情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

iPhone版「Clipbox(クリップボックス)」がApp Storeからダウンロードできない・アップデートできない問題発生中

Clipbox (5) iPhone (1271)

2018年5月11日現在、さまざまなファイルの閲覧や、YouTubeやTwitter等からの動画ダウンロードが可能なアプリ「Clipbox(クリップボックス)」のiPhone版がApp Storeから利用できず、Clipboxをダウンロード・インストールできなかったり、「このアイテムは利用できなくなりました」や「アイテムを利用できません」エラーが発生してアップデートできない等の問題が発生しています。

こちらの問題について、説明します。

最新情報(2018年6月20日)

6月19日以降にClipboxから配信されている通知についての詳細はこちら:

2018年6月19日 火曜日、ClipboxおよびClipbox+がダウンロード・インストール・アップデートできない問題について、Clipbox運営より、通知が配信されました。
詳細:「Clipboxは現在新規インストールができない状況となっています」通知/「Clipbox+(クリップボックス・プラス)」もダウンロードできない状況に

Clipboxがダウンロード・インストールできない

現在、App StoreからClipboxアプリをダウンロード・インストール・アップデートすることができません。一度削除すると再インストールできなくなってしまうため、アンインストールしないように注意する必要がある状態です。

例えばApp Storeで「クリップボックス」と検索しても、「Clipbox画像検索」は表示されるものの、現在「Clipbox」が表示されません。

また、直接開こうとしても、「アイテムを利用できません ご希望のアイテムは、現在日本のStoreではご利用いただけません」エラーや「App Storeに接続できません」「このアイテムは利用できなくなりました」エラーとなってしまいます。

この問題について、「Clipboxがリジェクトされたのではないか」「Clipboxが消されたのではないか」「サービスが終了した」「日本のストアから消された」などとも噂されています。「Twitterの動画が保存できなくなったけれどどうしてだろう」と気が付いてアップデートしようとしたところアップデートができないことに気が付いた、というケースも多いようです。

原因

この状態になってしまっている原因について、Clipboxの公式ページの最新のお知らせに、次の記事が追加されています:

現在、App Store上でのiPhone版、及びiPad版の提供を技術的な事情により見送っております。 引用元

また、復旧については次の通り案内されており、いつダウンロード可能になるかは不明の状態です。

なお、提供再開の目途はたっておりません 引用元

対策について

このような状況のため、現在ClipboxがインストールされていないiPhoneでClipboxを使いたい、という場合に関しては、ダウンロードの再開を待つようにして下さい

また、「最新版にアップデートができない」といった場合には、アンインストールして再インストールしようとすると、アップデートできないどころか何も利用できなくなってしまいかねないため、アンインストール(削除)してしまわないように注意してください

関連:iPhone「アイテムを利用できません」エラーでAppStoreからアップデート・インストールできないのはどうして?について

「Clipbox」が「Clipbox+」としてリニューアル

Clipboxの代わりのアプリとして、Clipboxの開発元が新しく「Clipbox+」というアプリ名でアプリの提供を開始しました:

関連記事

コメント(0)

新しいコメントを投稿