情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

iPhone「アイテムを利用できません」エラーでAppStoreからアップデート・インストールできないのはどうして?について

App Store (40) iOS (228) iOS 11 (200) iPhone (1271)

iPhoneでインストール済みのアプリを最新版にアップデートするために詳細を表示しようとした際に「アイテムを利用できません」と表示される場合があります。

このエラーが表示された場合の対処について。

「アイテムを利用できません」エラー

iPhoneのAppStoreでアップデートやインストールを使用とした際に、次の「アイテムを利用できません」エラーが表示される場合があります。

アイテムを利用できません

ご希望のアイテムは、現在日本の Store ではご利用いただけません。

[OK]

また同じ状況下では、「このアイテムは利用できなくなりました」と表示される場合もあります。

エラーの意味

このエラーは、アプリの最新版がApp Store上に存在せず利用できないことを表しています。

そのため、ダウンロード済みだった場合は「アプリのアップデート」、未ダウンロードの場合は「アプリのダウンロード」を実行することができません

重要:アプリを削除しないように注意

しかし必ずしも「サービスが終了した」といった意味ではありません。あくまでAppStoreから消えた状態であることを表しています。

一般にダウンロード済みのアプリは引き続き利用可能であるため、慌てて再インストールしようとしてアンインストールしてしまわないように注意してください。

AppStoreからのダウンロードができない状態のため、一度アプリを消してしまうと、AppStore上にアプリが復活するまで使えなくなってしまいます

運営のお知らせ・運営への問い合わせ

Appleによって削除されたのか、アプリの運営がアプリの掲載を取り下げたのか等、詳細な原因はこのエラーだけでは判断が付かないため、App Storeから消えている原因や、今後App Storeに再度掲載する計画があるのかどうかについては、アプリの運営からのお知らせなどが掲示されていないかを確認してみてください。

よくあるパターンとしては「アップデートに大きな不具合が見つかってしまい、緊急の対策としてこれ以上既存ユーザーがアップデートしてしまわないようにアプリストアから取り下げた」パターンがあります。

また、特にお知らせが掲示されておらず、しばらくしても復活しない場合は、サポートへの問い合わせを行ってみてください。

海外のストアからであればインストールできるケースもあるものの…

また、エラーメッセージに「日本の Store ではご利用いただけません」とあるとおり、中国版や英語版(US版)など、海外のアプリストアに切り替えることで、ダウンロードできる場合もあります。

しかし、海外版のApple IDに切り替えたことにより、別のアプリのアップデートができなくなってしまうなどの副作用で困るユーザーが多く、必ずしも今まで通りにアプリが利用できるわけではないため、安易に海外のアプリストアへの切り替えを行ってしまわないように注意してください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿