情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

ポケモンGOで「GPSの信号をさがしています(11)」エラーがずっと表示されてゲームができない場合の対策手順

ポケモンGO (251) ポケモンGO-Android (24)

Android版ポケモンGO最新版(0.101.1)をAndroid 8.0の端末(au Xperia XZ1 SOV36)で利用しようとしたところ、「GPSの信号を探しています(11)」エラーがずっと画面に表示され続けて地図が表示されず、ゲームできない状態になってしまいました。

この問題をAndroid 8.0の設定変更で解決することができたので、その設定変更手順を紹介します。

Android版ポケモンGO最新版でGPSエラーになる

Android版ポケモンGOにて、アプリの起動直後からずっと次のGPSエラーが発生してしまい、いつまで経ってもエラーが解消されず、ゲームを開始できない状態になってしまいました。

対策

この問題は、Android 8.0本体の設定変更を行うことで、解消することができました。

まずAndroid本体の「設定」アプリを開いて、「ロック画面とセキュリティ(指紋設定、位置情報)」を開きます

そして、「プライバシー」という見出しの中にある「位置情報」を開きます

位置情報設定の一覧が表示されたら、「モード」をタップします:

そして、「バッテリー節約」になっていた位置情報モードの設定を、「高精度」に切り替えました

高精度
GPS、Wi-Fi、Bluetooth、モバイルネットワークで位置情報を特定します

バッテリー節約
Wi-Fi、Bluetooth、モバイルネットワークで位置情報を特定します

機器のみ
GPSで現在地を特定する

Android 7.0の場合

今回画像付きで紹介した設定変更手順はAndroid 8.0の場合の手順でしたが、Android 7.0の場合も簡単に紹介しておきます。

Android本体の「設定」アプリを開いてから、「位置情報」>「モード」とタップして「位置情報モード」を開いて、「電池節約」から「高精度」に切り替えるだけです(Xperia Z5)。Android 7.0のほうが、設定変更が簡単です。

エラーが解消

この設定変更を行ってからポケモンGOを開いたところ、エラーは解消され、無事通常通りプレイできるようになりました。

ポケモンGOの利用には、同じ位置情報であっても、GPSの利用が必要なのかも知れません。

コメント(0)

新しいコメントを投稿