情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Skypeアカウント(Microsoftアカウント)に不正ログインされていないかログイン履歴を調べる方法

Microsoft アカウント (13) Skype (6)

Skypeアカウントが乗っ取られ、迷惑メッセージ(スパムメッセージ)を友だちにばらまいてしまう問題が現在多発しています。

そんな「アカウントの乗っ取り」をされた形跡がないかを調べるための操作方法として、「最近自分のアカウントにログインされた日時や場所(接続元)」を調べる方法があります。

その操作方法を紹介します。

※SkypeへのログインにはMicrosoftアカウントを利用するため、Skypeアカウントが乗っ取られた場合、Microsoftアカウントが乗っ取られている可能性があります。「Skypeはもう使ってないから」と思った人も、Microsoftアカウントが乗っ取りにあっていないか、気を付けてください。OneDriveに保存したMicrosoft Officeなどの書類や、Outlookのメールの内容などを盗み取られたりする恐れもあります。

ログイン履歴を調べる

まず、Microsoftアカウントの「セキュリティの基本」という画面を開いて

そして、「アクティビティの確認」をクリックします:

ログイン画面が表示されるので、Microsoftアカウント(Skypeアカウント)でログインしてください(※SkypeアカウントはMicrosoftアカウントへの統合が行われており、SkypeにもMicrosoftアカウントによるログインが行われています)。

ログインに成功すると、「いつどこでアカウントを使ったかご確認ください」という、ログイン履歴画面が表示されます

身に覚えのない場所(特に海外)からのログインや、使っていないはずのデバイス・ブラウザーからのログイン、記憶の無い時間帯のログイン、などがないかを確認してみてください:

不正なアクセスを発見したら

もし不正なアクセスが行われていることが判明したら、パスワードの変更を行ってみてください

パスワードの変更手順はこちらです:Skypeアカウント(Microsoftアカウント)のパスワードを変更する方法

参考

ログインできたのであればパスワードを変更するように、と案内されています:

コメント(0)

新しいコメントを投稿