情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Twitterに「メールしたらお金入ってきた!!」と「bit.ly」のURLを投稿してしまう乗っ取り増加中(2018年6月2日更新)

Twitter (222) Twitter-スパム (12)

本日2018年6月1日20時頃より、「メールしたらお金めっちゃもらえた!!」というツイートを投稿してしまうユーザーが急増しています。

自分でツイートしたわけではないのに勝手にツイートされており、そのツイートを見たフォロワーから、「乗っ取られているよ」と教えてもらっているユーザーも多いようです。

この問題について。

※その後6月2日には、「LINEで友だち追加したらお金もらえた!!」、6月4日には「登録したらマジで10万円もらえた!!」、6月6日には「参加したらお金もらえた!!」、6月15日には「メールしたらお金入ってきた!!」という投稿が急増しています。

勝手にツイートしてしまっている

現在、突然以下の文章をツイートしてしまっているユーザーが増えています:

メールしたらお金めっちゃもらえた!!
bit.ly/2LbJPLV

追記:

LINEで友だち追加したらお金もらえた!!
bit.ly/2JnHJv7

登録したらマジで10万円もらえた!!
bit.ly/2JwNlDo

参加したらお金もらえた!!
bit.ly/2sGh6bB

メールしたらお金入ってきた!!
bit.ly/2JN8ndX

原因と対策について

この種の問題の主な原因は、Twitterのアプリ連携機能で、悪質なアプリに連携許可(自分の代わりにツイートすることを許可)してしまったことにあります

そのため、このとき重要な対策は、その悪質な連携アプリの連係を解除することです。

以下の手順で連係を解除することができるため、不要なアプリの連係を解除してください。また、どのアプリを連係解除すれば問題が解決するのか判別できないことも多いため、一度全ての連係を解除することもおすすめです。

まず最初に、Twitter(ブラウザ版)の設定の中にある、「アプリ連携」の設定ページ(https://twitter.com/settings/applications)を開きます

そして、連携アプリを選択して、「アクセス権を取り消す」をタップしてください。これを繰り返すことで、アプリを次々連係解除することができます。

関連

コメント(0)

新しいコメントを投稿