情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Eclipse:Syntax Coloringの設定が保存されているファイルの場所メモ

Eclipse (60) Java (38)

間違えて「Java>Editor>Syntax Coloring」を初期化してしまったときのメモです。

Syntax Coloringの保存ファイル

workspace\.metadata\.plugins\org.eclipse.core.runtime\
.settings\org.eclipse.jdt.ui.prefs

に保存されており、そのファイルの中では

semanticHighlighting.inheritedMethodInvocation.color=69,69,69 semanticHighlighting.inheritedMethodInvocation.enabled=true
semanticHighlighting.localVariable.color=0,128,0
semanticHighlighting.localVariable.enabled=true
semanticHighlighting.localVariableDeclaration.color=0,128,0
semanticHighlighting.localVariableDeclaration.enabled=true
semanticHighlighting.localVariableDeclaration.underline=true
semanticHighlighting.methodDeclarationName.color=204,102,0
semanticHighlighting.methodDeclarationName.enabled=true
semanticHighlighting.methodDeclarationName.underline=true
semanticHighlighting.parameterVariable.color=128,0,255
semanticHighlighting.parameterVariable.enabled=true
semanticHighlighting.parameterVariable.underline=true
semanticHighlighting.typeArgument.color=0,128,255
sourceHoverBackgroundColor=255,255,225

のように主に「semanticHighlighting」で始まる行に設定が記述されています。

Eclipseのコード配色の設定を公開したい場合は、この部分を公開すれば良さそうです。

復旧方法

間違えて上書きしてしまったことに気がついたら、このファイルをDropboxの過去バージョンから復旧させるだけです。簡単。

このファイルの特定方法

どうやって特定したかも簡単で、Dropboxで最近変更したファイルを見ただけです。

ひとこと

Eclipse丸ごとDropboxで管理するの便利です。

コメント(0)

新しいコメントを投稿