情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

EclipseのTasksビューに現在のプロジェクトのタスクだけを表示する方法

Eclipse (60) Java (38)

TasksビューにTODOが表示されすぎて困ったときに、「現在のプロジェクトのタスクだけを表示」すると、ちょっと快適になります。Problemsビューに比べてほんの少し手間がかかるのでメモしておきます。

手順

現在選択しているファイルが含まれているプロジェクトのタスクだけを「Tasksビュー」に表示する方法を紹介します。

まず、「Tasksビュー」にある「逆三角形のマーク」をクリックして、表示される一覧の中から「Configure Contents...」をクリックします。

まず「Configure Contents」ダイアログが表示されるhので、「New」をクリックします。

すると新しい設定が作成されるので、ひとまず「Rename」をクリックして、名前を「Tasks on Project」に変更しておきます。

次に「Scope>On any element in same project」にチェックを入れます。これで「OK」をクリックすれば、新しい設定が作成&選択され、Tasksビューに、現在のプロジェクトのタスク(TODOなど)だけが表示されるようになります。

表示を切り替える方法

一度設定を作ってしまえば、先ほどの逆三角形ボタンにある「Show」から表示設定を選択でき、簡単に切り替えられるようになります。

他の設定も作ってみると良いかも

「Configure Contents」ダイアログでいろいろな設定をすれば、表示方法をタスクの重要度(High、Normal、Low)や、特定の文字を含むかどうか(Descriptionのcontains)などに応じた表示が可能なので、状況に応じて使い分けることをオススメします。

タスクタグも追加できるのでお試しあれ

また、そもそも「Window>Preferences>Java>Compiler>Task Tags」や「Window>Preferences>General>Editors>Structured Text Editor>Task Tags」などから、デフォルトの「FIXME/TODO/XXX」以外のタスクタグも作成できるので、この機能と組み合わせるととても便利に使えると思います。

コメント(1)

  1. @omatty198
    2013年10月4日(金) 19:44

    ありがとうございます。
    とても助かった記事でした。

新しいコメントを投稿