情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

国際線の機内で iPhone / iPod touch を機内モードでなら使えるの?と航空会社に聞いてみた

海外旅行 (5)

航空機(国際線)の機内で音楽プレイヤーとしてiPhoneやiPod touchなどを使う場合についての情報をググってみると、機内モードについての航空会社公式情報は見当たらず、そもそも情報が少なく不確かな感じだったので、実際に航空会社のコールセンターに聞いてみることにしました。そのときの質問メモ。これがダメなら「機内モード」って何のためにあるんだよ!というのはちょっと荒っぽすぎると思うので。

※この内容はあくまで1つの航空会社のコールセンターに質問した結果をまとめたものであって、これに従って「違った」なんてことはいくらでもあり得ます。自己責任でお願いします。

コールセンターに聞いてみた

ルフトハンザ ドイツ 航空のコールセンターに聞いてみました。嬉しいのは、ANAのコールセンターですらフリーダイヤルじゃないのに、ルフトハンザはフリーダイヤル0120だったこと。携帯からOKでした。もちろん日本語。

結論

結果を短くまとめるとこうなります。

iPod/iPhone/Androidなどスマートフォンや音楽プレイヤー全般は機内モードにしていれば使ってOK

ここで言う「機内モードなら大丈夫」というのは、「電波が出る機器であっても、電波が出ない状態にできるのであれば問題ありません」という話に基づいています。

というわけで、機内モードがあるスマートフォンなら大丈夫、というわけです。もちろん、離着陸時あたりはダメ、ですが。

一方で、Bluetooth対応のmp3プレイヤー(ウォークマンなど)で、もし機内モードなどでBluetoothをOFFにできないのだとしたら、それはダメだと思います(自分からボタンを押さなければ大丈夫なのかな?)。

コールセンターの人とのやりとりで分かったこと

もう少し細かく言うと、次のことが分かりました。

  • 「iPodならOK」
  • 「LANはダメですよ」(無線LANのことと思われる)
  • 「iPhoneは携帯電話なので使えませんよ?」
  • 「電波が出ない状態なら大丈夫です」

だそうです。いろいろごちゃごちゃした会話にならざるを得なくなってしまい、たぶんカオスになるのでQA方式にまとめられませんでした。

コールセンターについて分かったこと

ルフトハンザコールセンターの人についてわかったのはこちら。

  • 「iPod/iPod touch」を知らない。ゲームプレーヤーですよね?と言われた。
  • 機内モード」「フライトモード」を知らない
  • 「iPhoneは携帯電話であると知っている」

というわけで、序盤の「iPod touch」を知らない、という時点で、電話が保留されました。こういう質問は多くないようですね。

感想

最終的に、あまりに細かく聞く自分に対して「心配なら私どもに聞いてください」と言われましたが、…いや、これはいいとして、「心配ならその場で確認してみてください」と言われました。また、「確認してもらう必要はない。あくまで心配なら」ということのようです。ただし、この質疑応答で心配にならないほうがおかしい説あり。

参考

コメント(0)

新しいコメントを投稿




  • カテゴリ ナビ
  • 著者紹介

    ブログが趣味で、 月間1,000万PV を達成しました。

    自分が困ったことをブログに書けば、次に困る人の参考になって、みんながみんな同じ苦労をせずに済む、というのが原点です。

    最近の関心は、スマホやパソコンに詳しくない人の行動や思考、 そしてそんな人を手助けする方法や枠組み。 また、それに関連するような、"身近な"セキュリティ。

    ※SNS(特にTwitter)でシェアされた記事は、内容の追加・更新を行っています。 必ず、ではありませんが、気に入った記事は積極的にシェアしてみてください。

    RSS | Facebook | Twitter | About