LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

LINEに「友だち削除機能」がない理由

LINE (1008)

LINE運営が「友だちを削除できない理由」について説明していたので、メモしておきます。ちなみに、LINEの友だち関係は「一方向」であることに注意してください。

※Yahoo!ニュースにて、「LINEに友だち削除機能追加」と話題になっていますが、実際には友だちを削除することはできません。誤解が広まっているので、これについて説明した「「LINEが友だち削除に対応!」の勘違いに注意」の記事を周りの人に教えてあげてください。お願いします。次のツイートのリツイートでもOKです。

LINEで「友だち削除」ができない理由

友だち削除ができないことを不満に思っているLINEユーザーはかなり多い印象です。

LINE運営は、友だちを削除する機能がない理由について、次のように述べています。

つまり、LINE公式の「友だち削除機能がない理由」は「LINEを身近な家族や友だちとの連絡手段として提供しているから」ということになります。

むしろ、友だちの削除機能が必要な理由では?

ただし、これが理由として成立しているのか疑わしく思います。

LINE運営からすれば、「身近な家族や友だちしか友だちに追加しないはずだから、削除する機会なんてないはずでしょ?」ということなのでしょうか。しかし、LINEが身近な家族や友だち以外を友だちに追加してしまう仕組みである以上、むしろ、身近な家族や友だち以外を削除する機能は必要なはずです。

というのも、LINEの提供している「電話帳から友だちを追加する機能」に、電話番号を変更した人の古い電話番号が再利用されて別人に割り当てられたとき、「全く知らない人を追加してしまう」という問題があり、その「知らない人」を削除できないことは、「LINEを身近な家族や友だちとの連絡手段として提供されているアプリ」として欠陥があるとも考えられるからです。つまり、友だち追加の方法が身近な家族や友だちとつながることに適していないのに、何を言っているんだ、という具合です。

だいいち、「ブロック機能」は用意する一方で、身近な人との連絡手段だから「削除機能」は用意しない、というのはよくわかりません。正直、適当にその場しのぎで答えたようにしか思えません。

※電話番号の再利用についてもう少し詳しく

LINEは「身近な人との連絡手段」

実はこの「LINEは身近な人との連絡手段である」という方針は、グループの追放機能が改善(?)されない理由にもなっています。

詳細→「LINEグループの荒らし行為・壊滅行為の仕組みと対策

この基本的な方針は至る所に影響を与えており、LINEを使う上で良く理解しておかなければなりません。

削除できない本当の理由は?

本当の理由が何か特定することはできませんが、いろいろな可能性が考えられます。そのうちのいくつかを紹介します。

電話帳による友だち自動追加との相性が悪い説

電話帳による友だち追加をしている人が、削除機能を使ったとします。このとき、どの電話番号の人のアカウントを友だちから削除したのかをどうにかして覚えておかないと、電話帳の定期的な同期を行うときに、せっかく削除した友だちを再び追加してしまう可能性が出てきます。これはかなり面倒な問題です。電話帳の中の人が新しくLINEをはじめたことに気が付けるなど、電話帳の定期的な同期は大切な機能ですが、削除機能とは相性が悪いと言えます。

また、仮にちゃんと覚えていたとしても今度は、一度削除した人を再び電話帳から追加しようと同期しても追加されなくなってしまうので、「削除者リスト」なるものを用意して、削除状態を解除するか、覚えていた削除したアカウントの一覧を全削除する機能を用意する必要が出てきます。

ここまで来ると、だいぶ友だち関連の機能が複雑になってしまい、LINEのシンプルさを大きく損なうことになりかねないため、削除の実装を避けていると考えられます。これは他に比べるとなかなか有力な理由のような。

システムの実装に関する制限説

アカウントを削除すれば、自分を友だち追加していた人たちの友だちリストから、自分のアカウントが消える、ということと、ブロック機能の仕様(アイコンやひとことは見られてしまうこと)に注目してみます。前者は、「消える」ことができないわけではないことを表し、後者は何らかの制限を連想させます。

LINEの初期実装に、削除機能を搭載できない実装上の問題があり、修正が容易ではない可能性がまず考えられます。仕方なくブロック機能は実装できたが、削除はできない、というあたりが気になります。

友だちリストそのものが追加しかできないのではないかと考えてみると、アカウント削除によって友だちリストから消えるのは、実際に削除しているわけではなく、アカウントに削除マークを付ける、もしくはアカウントがヒットしない場合に友だちリストに表示しない、という「友だちにされる側での処理」で実現しているのかもしれません。つまり、全削除しかできない、というわけです。

じゃぁそもそもどうして削除できないのかを考えてみると、例えば友だちリストが様々な箇所(友だちDB自体・通知のシステムなど)でキャッシュ・冗長化されており、削除した時の影響が複雑に伝播してしまうなんてことが考えられます。ただ、これで起こる問題としては「削除したはずなのに削除されていない」ことなのですが、バグだらけの現状のLINE的に、たいした問題じゃない気がしてしまいます。。。

ソーシャルグラフの維持説

よくLINEは、電話帳を利用することで友だち関係を簡単に構成できるのが人気を支えていると言われます。このように、友だち関係はLINEアプリにとっての大きな資産となります。

というのも、より多くの友だちとつながってくれていたほうが、LINEから乗り換えにくくなります。要するに囲い込みができます。

例えば、もし削除機能が存在すると、LINEでのやりとりが煩わしくなって、家族以外の友だちを全て削除する、なんてことがあり得ます。この行動が相次ぐと、LINE上の友だち関係はばらばらになってしまい、LINEを使う時間が減るなど、LINEにとって嬉しくない影響が出ます。もちろん削除機能がない影響で、LINEをやめる、他のアプリに乗り換えるという人が増えてしまうかもしれませんが、LINEにとっては、友だちがたくさんいる人が重要だとか、そういうことがあるのかもしれません。

余計な負荷を避けたい説

友だちの追加削除が頻発すると、LINE側での処理が重くなりすぎて、メッセージの処理など、他の機能に影響を与えかねないため、あまり重要ではないからと実装しなかったのかもしれません。

友だちを削除する唯一の方法

現状、友だちを削除する唯一の方法は、一度アカウントを削除してから、もう一度アカウントを新規作成するという「出戻り」と呼ばれる方法のみです。どうしても削除したい、多すぎて困った、という場合は使ってみてください。

また、「友だち削除機能」と呼ばれるものが追加されましたが、これは非表示と同じようなものなので、注意してください。

コメント(1)

  1. れき
    2013年8月15日(木) 10:16

    敷居は高いですが、LINEが使用しているデータベースを弄ることによって友達の削除、追加してある人を通報するなど可能です。
    一度コメント以外で筆者さんとお話してみたいですね。

新しいコメントを投稿