情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Youtubeの動画を最大化(フルスクリーン)できないときの対策メモ

Chrome (67) Windows 7 (56) YouTube (16) 対策 (19)

Youtubeで「最大化(フルスクリーン)」ボタンを押しても画面全体に広がらず、全画面表示できなくなってしまいました。症状と対策をメモしておきます。

環境

  • Windows 7 64bit
  • Chrome 29.0.1547.57 m
  • ※クアッドモニタ環境

問題

Youtubeの動画の右下にある「最大化」ボタンをクリックすると、本来なら動画が画面全体に広がるはずなのですが、左上に動画が配置されるだけで、画面サイズまでは大きくならず、余白部分の右下全体が真っ黒なままになってしまいます。

また、最大化した後に動画下のボタンを押そうとしても、ボタンの実態はそこには無いようで、クリックしても再生が一時停止されてしまいます。つまり、ボタンの配置などはちゃんと画面最大化されているのにもかかわらず、表示が拡大されていないようなのです。

他の動画サイトでも最大化を試してみたのですが、そちらでは発生しませんでした。動画サイト全てで必ず失敗するというわけではないようです。

対策

「chrome://plugins」でAdobe Flash Playerの設定を変更することで解決できました。

アドレスバーに「chrome://plugins」を入力して、プラグインのページを開きます。そこにある「詳細」ボタンで詳細を開いてみると、Adobe Flash Playerの部分には次のように書いてありました。

Adobe Flash Player (2 files) - バージョン: 11.8.800.115
Shockwave Flash 11.8 r800

名前: Shockwave Flash
説明: Shockwave Flash 11.8 r800
バージョン: 11.8.800.115
場所: C:\Users\ (ユーザ名)\ AppData\ Local\ Google\ Chrome\ Application\ 29.0.1547.57\ PepperFlash\ pepflashplayer.dll
タイプ: PPAPI(プロセス外)
無効にする
MIME タイプ:
MIME タイプ 説明 ファイル拡張子
application/x-shockwave-flash Shockwave Flash .swf
application/futuresplash FutureSplash Player .spl

名前: Shockwave Flash
説明: Shockwave Flash 11.8 r800
バージョン: 11,8,800,94
場所: C:\Windows\ SysWOW64\ Macromed\ Flash\ NPSWF32_11_8_800_94.dll
タイプ: NPAPI
無効にする
MIME タイプ:
MIME タイプ 説明 ファイル拡張子
application/x-shockwave-flash Adobe Flash movie .swf
application/futuresplash FutureSplash movie .spl

2つのAdobe Flash Playerプラグインが認識されているのですが、バージョン番号の表示から、上のpepflashplayer.dllのほうが利用されていると分かります。そこで、こちらを「無効にする」ボタンから無効にしました

無効にしてからYoutubeを再読み込みすると、無事に最大化できるようになりました

参考:同じ対策は過去にも

同じ対策は過去にも実行しており、これがヒントになりました。どうして設定が戻ってしまっていたのかは不明ですが。

コメント(0)

新しいコメントを投稿