情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

謎のメッセージ「NTT DOCOMO: VM:01」の意味

Android (338) docomo (99)

NTT DOCOMOからよくわからないメッセージが送られてくるとのことで、携帯をいじらせてもらった時のメモ。留守電の聞き方が分からないという話から留守電周りをいじっていたところ、このメッセージも留守電関連のものだと分かりました。

NTT DOCOMOから来る VM01 メッセージ

NTT DOCOMO から、たまに次のようなメッセージが届きます。

NTT DOCOMO: VM:01

詳細を確認すると、次のようになっています(特に分かることなし)。

メッセージの詳細

タイプ: テキストメッセージ
From: NTT DOCOMO

手動で受信する方法

このメッセージ、実は手動で取得することができるようです。

「設定>通話設定>ネットワークサービス>留守番電話サービス>メッセージ問い合わせ」をすると、「問い合わせました。ステータスバーを確認してください」となり、ステータスバーには「留守番電話 1417 メッセージ2件」のように表示され、しばらくしてから、ドコモから「NTT DOCOMO: VM:02」のようなメッセージ(SMS)が届きます。

正体は、留守番電話のお知らせメッセージ

つまり、「VM:○○」というメッセージは、「留守番電話が○○件あります」という意味だったのです。

留守番電話の件数が増える毎に送られてくるようです。

おまけ:停止する方法

このSMS自体を停止する方法は分かりませんでした。しかし、これを止めてしまうと留守番電話の有無が分からなくなってしまうので…

おまけ:通知を消してしまった留守番電話を聞く方法

ステータスバーに表示される留守番電話の通知を消してしまった場合でも、「留守番電話メッセージ再生(1417にダイヤル)」に電話をかけることで、留守番電話メッセージを聞くことができます。

おまけ:留守番電話サービスを契約しているかどうかの確認方法

「設定>通話設定>ネットワークサービス>留守番電話サービス>設定確認」で「留守番電話サービス:開始中」のように、現在の状態を確認することができます。

コメント(1)

  1. kawaiikobuta
    2015年7月16日(木) 09:55

    ありがとうございました。
    胸のつかえがとれました。

新しいコメントを投稿