情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Photoshop】ディスプレイドライバーエラーとマルチディスプレイ問題

Adobe (7) Photoshop (5) Photoshop CC (1) マルチディスプレイ (22)

以前割安購入したPhotoshop CC (Creative Cloud版)を利用したときに、エラーだらけになってしまいました。このエラーについて紹介します。

Photoshop CC 起動直後のエラー

adobe-photoshop-cc-display-driver-error

Adobe Photoshop CC

ディスプレイドライバーで問題が発生したので、
グラフィックハードウェアを使用する拡張機能が一時的に無効になりました。


メーカーのWebサイトで最新のソフトウェアを確認してください。

詳しくは、次のWebサイトを参照してください。

http://www.adobe.com/go/photoshop_gpu_cc_jp

これでGPUアクセラレーションがオフになり、photoshopのプロセスは、GPUを使わなくなります。また、「編集>環境設定>パフォーマンス」にある「グラフィックプロセッサーの設定」で「グラフィックプロセッサ―を使用」を選択することができなくなっています

利用中のエラー:少なくとも512MBのvRAMが必要です

そのまま利用を続けようとすると、GPUを使っていないのですが、VRAMに関するエラーが出ます。

Adobe Photoshop CC

3D 機能を使用するには、少なくとも 512MB の vRAM が必要です。 Photoshop が検出した量は、ご使用のシステムにおける量よりも少ないです。

グラフィックカードのドライバーを更新するとこの問題が解決される場合があります。

詳しくは、次のWebサイトを参照してください。

http://www.adobe.com/go/photoshop_gpu_cc_jp

現在の構成では、ビデオカード3枚でビデオメモリは合計3GB、オンボードへの割り当てを含めると合計4GBあります。

利用中のエラー2:動作を停止しました

それでも利用しようとすると、最終的にあっさり利用ができなくなってしまいました。

Adobe Photoshop CC は動作を停止しました

問題が発生したため、プログラムが正しく動作しなくなりました。プログラムは閉じられ、解決策がある場合は Windows から通知されます。

Photoshopはマルチビデオカードに弱い

このエラーについて、エラーメッセージに添付されていたリンク先を読んでみると、次の気になる記述がありました。

6. ビデオアダプターを複数使用している場合、余分なカードを外します。
複数のビデオアダプターを使用すると、GPU により高速化または有効化される Photoshop の機能で問題が起こる場合があります。1 つのビデオアダプターに 2 つ(またはそれ以上)のモニターを接続することをお勧めします。複数のビデオアダプターを使用する必要がある場合、必ず、同一メーカーの同一モデルにしてください。
そうしないと、Photoshop でクラッシュその他の問題が発生する場合があります。

メモ:
ビデオアダプターを 2 つ使用しても、Photoshop のパフォーマンスは改善されません。 引用元

現在9面ディスプレイで利用しているPCは、ビデオカードを3枚とオンボードを利用しており、異なるGPUが混在している状態であり、この説明文に思い切り当てはまります。

  • ASUS Z87-PRO + Intel Graphics 4600(オンボードグラフィックス)
  • GIGABYTE Radeon HD7770 1GB PCI-E GV-R777OC-1GD REV2.0/A
  • 玄人志向 Radeon HD7750 1GB PCI-E RH7750-E1GHD/A
  • 玄人志向 Radeon HD7750 1GB PCI-E RH7750-E1GHD/A

マルチディスプレイユーザーは注意

マルチディスプレイが好きな人、特にマルチGPUで利用している場合は、Photoshopの利用に失敗する可能性があることを気に留めておいたほうが良さそうです。本格的に使う場合(負荷が大きい使い方や長時間大量に利用する場合)は、ディスプレイを減らすか、別途PCを用意したほうがよいかもしれません。

コメント(0)

新しいコメントを投稿