情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Screenpresso】画像縮小時に上端と左端がオレンジ色になるバグについて

Screenpresso (5) Windows (248) Windows 8 (36) Windows 8.1 (58)

なかなかアップデートで直ってくれないScreenpressoのバグについて調べても、同じバグに遭遇している人が見つけられなかったので、ここにそのバグの内容を書いておきます。現在のScreenpressoのバージョンは1.5.2.0 (.NET 4)で、Windows 8やWindows 8.1で使用中です。

Screenpressoの画像縮小のバグ

Screenpressoの「サイズ変更(resize)」機能を使って縮小*をすると、画像の上端と左端がオレンジ色になります。

*実行内容は「縮小」ですが、個別の画像を編集するScreenpressoエディタ上の「縮小」という機能ではなく、「サイズ変更」という機能です。「縮小」はどちらかというと、特殊な縮小を行う機能です(波線を使って中間部分を省略するなど)。

縮小を繰り返すごとにそのオレンジ色は濃くなっていきます。

screenpresso-resize-orange-bug

元画像によって、そのオレンジ色の目立ち具合は異なります。しかし、程度は違えど、どの画像でも多少オレンジ色味がかってしまいます。

.pngファイルであっても、.jpgファイルであっても、このバグは発生しています。

画像の縮小アルゴリズムの、領域端処理のバグだと思われます。

結構前からあるバグ

このバグは、あるときから発生するようになったのですが、もう数ヶ月前から発生しているバグだと思います(記憶をたどる限り)。

また、このバグが発生して以降もアップデートがあったので期待はしたのですが、アップデート後もバグは修正されておらず、継続し続けています。

Screenpressoは良い感じに機能追加を繰り返してくれているのですが、どういうわけかこのバグは残ったままです。

もちろん別プログラムで縮小すれば良いけど

もちろん、単に縮小したいだけであれば、別のソフトウェアを使えば良いのですが、Screenpressoは単なるエディタだけでなく、キャプチャ画像を管理する機能があるため、オリジナルのキャプチャをScreenpressoで管理して、適宜縮小を含めた編集をして別名保存する、という使い方をしている自分にとって、Screenpressでの作業に外部エディタを挟み込むのはややこしいことになってしまいかねないため、多少見た目は悪くなってしまうものの、今のところオレンジ色が発生することを我慢して利用を継続しています。

Screenpresso公式にバグ報告

とりあえず、Screenpresso公式Twitterアカウントに、リプライを飛ばしてバグ報告をしておきました。

英語で140文字って制限厳しいですよね。全く日本語の感覚と違う。

修正された、もしくは回避する方法が発見できたときには、このページに追記します。

コメント(0)

新しいコメントを投稿