情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

「iCloudキーチェーンを使用するには別のデバイスで承認してください」

Apple ID (8) iCloud (15) iPhone (749) Mac (30) MacBook (6) MacBook Pro (12) キーチェーン (1)

MacBook Proの初期設定時に、どういうわけか、iCloudキーチェーンの承認要求が届かなかった話の続きです。結局、iCloudのセキュリティコードと、SMS認証を使用しました。なぜiPhoneに認証要求が届かないのか、が未解決です。

iCloudキーチェンからの通知

MacBookを使っていて、しばらくして、iCloudキーチェーンの認証が完了していないことに起因する通知が表示されました。

iCloudキーチェン
iCloudキーチェーンを使用するには
別のデバイスで承認してください
[閉じる] [オプション]

「オプション」をクリック

通知には「オプション」ボタンがありました。そこで、「オプション」をクリックしました。

iCloud設定

すると、iCloudの設定にジャンプし、次のダイアログが表示されました。

セキュリティコードを使用してiCloudキーチェーンを入にしますか?
このMacは、iCloudキーチェーンを使用しているほかのデバイスによる認証をまだ待っています。
[今はしない] [セキュリティコードを使用…]

もうこの選択肢に、「もう一度送信する」や「送信先を確認する」のような、他のデバイスを使用する方法についての選択肢は含まれていません。

というわけなので、「セキュリティコードを使用…」をクリックしました。

Apple IDログイン

すると、もう一度Apple IDのパスワードを要求してくるので、パスワードを入力して、「Ok」をクリックし、ログインしました。

iCloudキーチェーンを設定するには、Apple IDのパスワードを入力してください。
"○○@gmail.com"のApple IDのパスワードを入力してください。
パスワード:[ ] お忘れですか?
[キャンセル] [OK]

iCloudセキュリティコードの入力

ログインに成功すると、次にセキュリティコードの入力欄が表示されます。

iCloudセキュリティコードを入力してください:
[ ] [ ] [ ] [ ]
コードをお忘れですか?
[キャンセル] [次へ]

このセキュリティコードは、いつの日か設定したはずの4桁の数字です。

入力して、「次へ」をクリックしました。

SMS認証

続いて、

+81 ○○ ○○○○ ○○12 に送信された確認コードを入力してください:
[ ] [ ] [ ] [ ] [ ] [ ]
この電話にアクセスできませんか?
[キャンセル] [OK]

が表示され、携帯電話にショートメッセージが届くので、そこに記載されている6桁の番号を入力してOKをクリックします。

+447786205094
iCloudキーチェーン確認コードは次の値です:123456

iCloudキーチェーンの認証完了

すると、特に成功の表示がなく、認証プロセスが終了します。

どうして認証メッセージが届かなかったのか

さて、どうして認証要求がiPhoneに届かなかったのか。それはよくわかりません。iPhoneがiCloudキーチェーン認証できていないのか。。。あとで確認します。

コメント(0)

新しいコメントを投稿




  • カテゴリ ナビ
  • 著者紹介

    ブログが趣味で、 月間1,000万PV を達成しました。

    自分が困ったことをブログに書けば、次に困る人の参考になって、みんながみんな同じ苦労をせずに済む、というのが原点です。

    最近の関心は、スマホやパソコンに詳しくない人の行動や思考、 そしてそんな人を手助けする方法や枠組み。 また、それに関連するような、"身近な"セキュリティ。

    ※SNS(特にTwitter)でシェアされた記事は、内容の追加・更新を行っています。 必ず、ではありませんが、気に入った記事は積極的にシェアしてみてください。

    RSS | Facebook | Twitter | About