情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Netflix:複数タブでの利用と複数ブラウザでの利用について

Chrome (67) Edge (8) Netflix (11)

Netflixを複数タブから視聴しようとしたときの話と、複数ブラウザから視聴しようとしたときの話を紹介します。OSはWindows、ブラウザはChromeとEdgeを利用しています。

Netflix を複数タブで観ようとすると

Netflixの動画をChromeで再生している最中に、別のタブでNetflixを開いて再生しようとすると、次のエラーになります。

netflix-multiple-tabs-error-message

申し訳ありません。問題が発生しました。

複数のタブでNetflixを開いています

複数のブラウザもしくはタブからNetflixを視聴しています。 他のタブやブラウザを閉じてからページをもう一度読み込んでください。

このエラーが継続する場合は、コンピュータを再起動する必要があるかもしれません。

エラーコード: M7020

というわけで、Netflixは、複数タブでの再生に対応していないようです

複数ブラウザの場合

一方、同一ブラウザの複数タブではなく、Chromeと別のブラウザでの同時視聴(Chrome+Edge)は、問題なく行うことができました。

というわけなので、同一アカウントでも、同時ログイン・同自動が配信を受けることができる、ということがわかります。

MacでもChromeとSafariからであれば、別々に再生できました。

複数のパソコンからの同時再生

同様に、複数のパソコンで、同時に再生することも問題なく可能です。

実際の利用としては、こちらのほうがあり得ます。

契約数を超える同時視聴

今回、Netflixのプレミアムプランを契約しているアカウントで実験を行ったため、最大同時視聴数が4でした。

そこで、5画面目を再生しようとすると、次のエラーになり、さすがに限界が来ました。

申し訳ありません。問題が発生しました。

ストリーミングエラー

申し訳ありません。あなたのアカウントで同時にアクセスしているユーザー数が多すぎます。続行するには別の画面で視聴を停止するか、他のプランnetflix.com/changeplanをご覧ください。

エラーコード: H7121-1331-5006

この状態で、再生できているブラウザの動画再生画面から、動画一覧画面などに移動してみると、すぐに別のPC/ブラウザでこのエラーが出ず、再生可能となります(再ログインなどのやり直しは不要)。

コメント(0)

新しいコメントを投稿