情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

iOS 9:ロック画面が固まる・反応が遅い不具合発生中

iOS 9 (30) iOS 9.0.1 (1) iOS 9.0.2 (2) iPhone (750) iPhone 4S (3) iPhone 5 (4) iPhone 5c (7)

iOS 9 へのアップデート後に、ロック画面を開いてロック解除のパスコードを入力しようとすると、一瞬固まってしまって反応せず、すぐに入力できない、という問題が発生しています。この問題は、最新のiOS 9.0.2 でも発生しています。

症状

iOS 9 にアップデートした iPhone にて、ロック画面を解除しようとパスコードの番号をタップするのですが、タップしても反応しません。画面がタップに反応し始めるのが遅い状態です。

画面を点けて、パスコードをいざ入力しようとしても、すぐには入力を受け付けてくれないので、イライラが溜まる不具合になっています。

指紋認証がないので困る

この不具合、iPhone 5s以降の指紋認証があるiPhoneであれば、そもそもパスコードを入力する必要が無いので、イライラにはならないハズなのですが、iPhone 5c、iPhone 5、iPhone 4sなどの、指紋認証に対応していない端末ではパスコードを番号入力するしかないため、特にイライラの元となっています。

対策

 

現状、対策は分かっていません

iOS 9.0.0 のころからこの不具合の報告はあり、その後iPhone 6s発売直前にリリースされたiOS 9.0.1、現在の最新版である iOS 9.0.2 でも、継続して発生中です。

その他の「固まる」系症状

この少し固まる系の不具合は、その他の画面・アプリでも発生しています。

それらの不具合に関しては、「iPhone 6s:固まる・遅い・ラグ発生系不具合報告のまとめ」をチェックしてみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿