LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

LINEの新仕様「端末のアドレス帳の名前の前に『#』をつけると友だち追加の対象外になる」ってどうなんだろう

LINE (1002) LINE 5.6.0 (Android) (3)

本日、Android版LINE5.6.0が提供開始になりました。いくつか新機能が追加されたのですが、そのうちの一つに「端末のアドレス帳に新しい連絡先を登録時に、名前の前に「#」をつけると「自動友だち追加」の対象から除外される機能を追加」という新仕様があり、これってどうなんだろ、って思ったので、紹介しておきます。

naver-line-hash-name-spec

今までのLINEの電話帳利用方式

今までのLINEでは、電話帳から電話番号を取得して、その全電話番号について、その電話番号を使って登録しているLINEユーザーが存在しないかを検索し、友だちに自動追加する、という電話帳連携機能を提供していました。

この機能は、初期設定および、友だち追加設定で無効化できます。

ただし、「全オン」か「全オフ」しかできず、友だち登録したくない人と友だち登録したい人が電話帳に混在している場合、対応に困る状態でした。

電話番号指定検索機能の追加

そして今回のアップデートで、「電話番号を指定して検索」という、「電話番号1つだけ」の友だち検索機能が実装されました。

詳細:LINE:電話番号を指定して友だち追加する方法

待望の新機能 with 謎の新仕様

そして、さらにそれと同時に導入されたのが、次の機能です。

端末のアドレス帳に新しい連絡先を登録時に、名前の前に「#」をつけると「自動友だち追加」の対象から除外される機能を追加

えーっとですね、確かに、友だち追加したい人としたくない人を、電話帳から選択できるというのは、待望の機能です。

しかし、その実現方法が、まさかの「名前の前に『#』を入れる」という謎の方式になったようなのです

LINEアプリが外部の電話帳に影響を与える?

これを読んで実践しようとすると、電話帳の名前を編集して、「#」を先頭に挿入することになるのですが、これはつまり、LINEアプリのために、端末のアドレス帳を編集するということですから、LINEの仕様が、電話帳に影響を与えることになります。

これってすごい仕様だな、と思います。

電話帳は共有データなのに

電話帳は、いろいろなアプリが参照する、共有データです。そこをLINEの要請で書き換えて、その書き換え結果が他のアプリで利用されるのですから。

例えば、名前で並び替える系のアプリだったりすると、ふりがなだけを見るケースなら良いのですが、例えばアルファベットでソートする外国人なら、一気に並び替えが大崩壊するはずです。

「1文字目がA」「1文字目がB」…と津津手、「1文字目が#」という分類に、大量の「LINEでは友だちになりたくない」人が溜まる、という不思議な状況になります。

LINE内じゃダメだったの?

どうして、LINE内でチェックを入れられるような方式にならなかったのでしょうか。出来なかったのでしょうか。疑問です。

ひとこと

うーん、みなさんはこの仕様についてどう思いますかね。

不思議です。

☆☆☆ LINEの不具合・バグ情報配信アカウントをフォロー ☆☆☆

コメント(0)

新しいコメントを投稿