情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

iPhone SEの値下げ返金対応でAppleコールセンターに電話が殺到中

Apple Store (6) iPhone (750) iPhone SE (27)

iPhoneの価格が改定され、iPhone SEでは5000円、iPhone 6s Plusでは9000円の値下げとなっています。アップルストアには、14日以内に値下げされた場合は返金対応するという既定があることが話題となり、iPhone SEの発売直後であることから、iPhone SEの返金を求めるユーザーが、Apple Storeの実店舗や、コールセンターに殺到している模様です。この状況について紹介します。

返金を求めるユーザー

iPhone SEを購入したユーザーが、今回の値下げに対して返金を要求すれば、差額である5000円が戻ってくるとあって、多くのユーザーが、返金を求め始めています。

Apple Store 実店舗

Apple Storeの実店舗でも、返金対応が実施されています。

Apple コールセンター

コールセンターでの受付については、電話が混み合っており、なかなかつながらない状況のようです。

返金の注意点

いくつか返金についての注意点があるようなので、気をつけた方が良さそうです。

対象者は購入後14日以内に値下げがあった人のみ

返金の対象となるのは、購入後14日以内に値下げが実施されたユーザーのみなので、もっと前に購入したユーザーは、返金の対象外となります。

オンラインで購入した人はコールセンターから

また、Apple Storeのオンラインサイトから購入した場合は、Apple Storeの実店舗での返金対応は行っていない模様です。

関連記事

コメント(1)

  1. みき
    2016年4月24日(日) 16:02

    Appleのコールセンターへ電話する事数十回。込み合っているから時間をおいて掛けなおしてください、と切られながらもしつこく電話を繰り返し、ようやく繋がりました。
    で、「担当者が空き次第ご対応させていただきます。」と待つこともう2時間以上。
    ま、今日は外出する用事もないし電話をスピーカーにして繋いだまま他の用事してます。晩御飯までに繋がればいいなー。

新しいコメントを投稿