LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

LINE@「今月の投稿上限数に達したため投稿できません」エラーと7月より前に作ったアカウントの制限適用について

LINE (1015) LINEat (75)

LINE@の料金プラン変更(巷で言われるところの「有料化」)が7月1日から実施され、無料である「フリープラン」ユーザーは、タイムラインへの投稿が、一ヶ月に4回までに制限されました。

ところが、7月より前に作成しておいたLINE@アカウントにおいて、7月1日になっても制限されていないことがわかり、「制限の対象外か?」と言われていました(※メッセージ配信については1ヶ月の猶予期間があることが事前発表されていましたが、TL投稿については猶予についての言及はありませんでした)

しかしどうやら、制限の対象外というわけではなく、制限が順次適用されているだけであり、そのうち全LINE@アカウントが実施されるようです。

このあたりの話についてまとめておきます(もう冒頭でまとまっちゃったので、追加の詳細を以下に)。

投稿上限の通知と投稿上限エラー

LINE@からTL投稿すると、次のメッセージが表示されます。

今月の残り投稿回数は 3回 です。
投稿数は毎月1日にリセットされます。

プランをアップデートすることによって投稿回数を増やすことができます。

そして、投稿数制限を超えて投稿しようとした場合は、次のエラーメッセージとなります。

今月の投稿上限数に達したため投稿できません。プランをアップグレードいただくことで投稿することができます

7月1日以前に作成したアカウントについて

この制限が、7月1日以前に作成したアカウントでは発動しない、ということが7月1日に、大きな話題となりました。

しかし、LINEカスタマーサポートへの問合せの結果、「新料金プランにつきましては、順次適用させていただいております」とのことで、現状制限がないアカウントも、近いうちに(それこそ数日中に?)制限の対象となるものと思われます。

コメント(0)

新しいコメントを投稿