LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

LINEアップデート後に「通知音が変わった」「変更できない」「違う音が出る」不具合発生中

LINE (1015) LINE-iPhone (253) LINE-通知 (40)

本日、iPhone版LINEの最新版LINE 6.6.2 が公開されました。しかしこのアップデート後に、「設定していた通知音が変わった」「通知音の設定を変えても、通知音が変わらない」「設定した通知音が鳴らない」「デフォルトの音になってしまう」などの不具合報告が相次いでいます。

この問題について、原因と対策を紹介します。

※10月13日にリリースされた「LINE 6.7.0」へのアップデートでも、同様の問題が発生しています

↑↑↑公式より早く、そして公式がアナウンスしない不具合の情報もツイートしてくれる人気アカウントです。

「LINEの通知音が変わった・設定できない」問題発生中

現在、LINEの通知音設定に関する不具合報告が多数あがっており、大規模な問題となっています。

  • 急に通知音が変わった
  • 通知音が元に戻った
  • 通知音がデフォルト・初期になった
  • 通知音が設定と違う
  • 通知音の設定を変えても、通知音が変わらない
  • 端末の通知音になった
  • 通知音がLINEと同じになった
  • 設定した通知音と違う音になる

※それにしても、通知音を「ポキポキ」に設定している人が多すぎて驚きます。どうしてこんなに人気なのでしょう;

アップデートが原因

この問題は、iOS10に対応する為のLINE 6.6.2 アップデートが原因と思われます。

対策

現在までのところ、アップデートしてしまい、通知音に不具合が発生している場合については、今後の修正版アップデートが公開されるのを待つ、というのが対策となりそうです。→「対策2」を読んでください。

LINEを一度消して再インストールする、などは試すとデータが消えてしまうのみになる可能性もあるので、おすすめしません。

また、現在まだアップデートをしていない場合については、アップデートせずに待機することをおすすめします(理由は続きに)。

対策2

iPhone本体を再起動することで、通知音が、通知サウンドの設定の通りに鳴るように戻ります

iPhoneを再起動してみてください(手順:iPhone本体を再起動する方法)。

強制再起動すれば直る、という噂が広まっていますが、強制再起動の操作(ホームボタンと音量ボタンの下同時押し等)をして、無理矢理電源を切る必要はありません。不安定になる原因となることもあるので、その方法は避けてください。普通に電源を切って入れ直せばOKです。

対策のシェアに協力お願いします

リツイートに協力お願いします:

どうしてこんなことに?

今回のアップデートは、iPhone 7発売のタイミングで公開されたiOS10にて、トーク履歴の引き継ぎに失敗する不具合が発生しており、それを修正したアップデートでした。

この問題は、かなり多くのユーザーについて発生してしまっており、大問題となっていました。

しかし、すぐには対応されず、ちゃんと対応される今日まで、2週間近くかかってしまったことになります。

そのため、かなり慌てて直した上でアップデートを公開してしまったことで、大きな不具合が残ったままになってしまった可能性が考えられます

その為、iOS10ユーザーで引き継ぎが今すぐ必要、というわけでなければ、今回のアップデートは一度様子を見た方が良いかも知れません。

☆☆☆ LINEの不具合・バグ情報配信アカウントをフォロー ☆☆☆

コメント(1)


  1. 2016年9月28日(水) 14:12

    ライン株式会社に問い合わせてみようと思って、104に聞いたら104には存在しない会社だった…Orz

新しいコメントを投稿