LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

【LINE】iPadからiPhoneのLINEと同じアカウントを使うログイン方法(2017年2月版)

iPad (10) LINE (1104) LINE for iPad (7) LINE-iPad (15)

普段iPhoneでLINEを使っている人が「同じアカウントをiPadでも使いたい」ときの、iPadでのログイン操作を紹介します。今回は、最新のLINE 7.0.0を使用しています(2017年2月)。

iPadにLINEアプリをインストールする

まず最初に、iPadにLINEアプリをインストールしてください。

AppStoreで「LINE」と検索して、「LINE」という名前のアプリをインストールします(※「LINE for iPad」という名前のアプリは既に廃止され、LINEアプリに統合されています)

iPadのLINEを「QRコードログイン」モードに切り替える

そうしたら、最初に目立つ「メールアドレス」「パスワード」の入力欄が気になるかもしれませんが、それは押さずに、「QRコードログイン」をタップします。

iPhoneのLINEからQRコードを撮影する

すると、画面にQRコードが表示されます。

このQRコードを、LINEアプリの友だち追加機能を使って撮影します。

まずiPhoneのLINEを開いて、「その他>友だち追加」を開きます

次に、「QRコード」を選択します。

LINEがQRコード撮影モードになるので、iPadに表示されているQRコードにカメラを向けます

すると、瞬時に、iPhoneが「QRコードログイン」画面になるので、「ログイン」をタップします。

すると、「ログインしました」が表示され、ログイン成功です。

iPadでLINEログインに成功!

iPad側では、友だちやトークが読み込まれ、次のトーク画面が表示され、ログイン成功です。

この方法の良いところ

この方法が良いところは、他の方法と間違えないところと、パスワードやメールアドレスの入力が不要のところです。

特に「他の方法と間違えない」というのは重要で、QRコードを使う以外の方法は全部で3種類あるのですが、どれも画面が似ており、間違えたものを選択してしまうと、トーク履歴が消えてしまったり、アカウントが消えてしまう恐れがあります。今回紹介した「QRコード」であれば、そのようなミスを防ぐことができます。メールアドレスやパスワードの入力も不要で、ミスしにくく簡単です。

コメント(0)

新しいコメントを投稿