情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【iPhone】通知が鳴ったのに何も来ていない原因と調査方法メモ(解決)

iPhone (900) iPhone-通知 (2)

以前より、ハーモニカの音のような「フェーン」という通知音が鳴ったのにも関わらず、通知センターには何も届いておらず、通知が鳴る原因アプリがどれだか分からないことが気になっていました。

今回またその音が鳴ったので、ちゃんと特定しようと調査してみた結果、特定するに至りました。その特定の流れや、判明した原因について。

端末はiPhone 7 Plus + iOS 10 です。

他のアプリと違う通知音

その通知の特徴は、他のアプリの普通の通知音とは違うところと、音が鳴っても通知センターには何も増えていない、という点です。

音が電源ケーブルを指した充電開始の音に似ているので、以前は充電完了の音かとも思ったのですが、以前試してみたとき、そうではなさそうでした。

通知音から探す

今回は、まずその他のアプリでは耳にすることのない「音」の設定名を探してみることにしました。

そこでまず、「設定>サウンドと触覚>サウンドとバイブレーションのパターン」にある設定を1つ1つ開いて、設定されている音をもう一度選択する際に聞くことができるので、聞いて確認してみたところ、「新着メール」に設定されていた「鐘(クラシック)」が、謎の音の正体だということが分かりました。

アプリを確認

そこで、メールアプリを確認してみると、ちょうど直前に届いたメールがあることが分かりました。

通知センターに表示されない理由

では「なぜ通知センターに通知が表示されないのだろう」と、今度はメールの通知設定を、「設定>通知>メール」から確認してみることにしました。

すると、「通知センターに表示」の設定が「オフ」になっており、通知の音(サウンド)は鳴っても、通知センターに表示されない設定になっていたことが分かりました。これで原因がよく分かりました。

コメント(0)

新しいコメントを投稿