LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

iPhone版LINE 8.0.0アップデートの不具合情報・評判情報まとめ(通知は来るのにトークが来ていない問題など、2018年1月15日)

LINE (1308) LINE 8.0.0 (iPhone) (4) LINE-iPhone (360)

本日2018年1月15日、iPhone版LINE 8.0.0アップデートが配信開始されました。このアップデートを実施して以降に「こんな不具合が発生した」「こんな事が起こった」といった不具合や新機能に関連する情報をまとめておきます。

iPhone版LINE 8.0.0

iPhone版LINE 8.0.0 へのアップデートは、App Storeから行うことができます。

今回の更新内容(新機能)は、以下の通り紹介されています:

バージョン 8.0.0 の新機能
・トークルーム上部の[写真]メニューを、動画も見られる[写真/動画]にアップデート
・メッセージを長押しして表示されるメニューのデザインを変更
・表示言語をLINE内で自由に変更できるように改善 引用元

バージョン番号だけを見ると「7.x.x」から「8.0.0」へという大型アップデートですが、機能の変更はあまり大きくありません。

表示言語を選択できるようになりましたが、これはiPhone本体の言語設定とは別に設定できるようになった、というものであり、多くのユーザーには影響がありません(設定を自分から変更しないと変化がなく、特に変更する理由があるユーザーは多くない)。

多くのユーザーに影響があるのは、トークルームのメッセージ(トーク)を長押しした際に表示されるメニュー表示のデザインが変わった(上下2段で表示されるようになった)ことですが、その項目に変更はなくデザインが変わっただけで、あまり大きな変更とは言えません(キーボードのデザインが最近変わったことに比べれば、本当にわずかな変更です)。

「プライバシーポリシーの更新」が最大の話題

今回のアップデートは、

今回、機能の変更よりも目立っているのは、プライバシーポリシーの変更とサービス向上のための情報利用に対する「同意画面」が表示されることです。

こちらは、新機能には表示されておらず、アップデートしてはじめて突然表示されてビックリしてしまいます。

この画面が表示された場合は、内容を確認して、「上記に同意する」をタップすることで、LINEの利用を継続することができます。

一方で、制限がありますが「同意を拒否」することもできます。

このあたりのプライバシーポリシーの改訂や、同意しない方法などについての詳細については、次の記事を参考にしてください。

不具合について

不具合報告については以下のようなパターンがありますが、いずれも大規模に発生しているわけではなさそうです。

しかし、「通知が来るのにトークが来ない」に分類できそうな不具合報告が多い傾向が多少あるようにも感じられます。「何かおかしいな」と思ったら、このあたりに注目してみてください。

  • 既読が付かない
  • 未読バッジの数字(アイコン右上の数字)が消えない
  • 未読バッジに数字が表示されるのに、トークがない
  • 通知が来たのに、トークが届いていない・来ていない

関連

☆☆☆ LINEの不具合・バグ情報配信アカウントをフォロー ☆☆☆

コメント(0)

新しいコメントを投稿