情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

ウォルトディズニー生誕110周年記念OneNoteネックストラップに当選した!

Microsoft (19) Microsoft Office (34) OneNote (6) OneNote 2010 (2)

Microsoft Buisiness Connectionの「OneNote スペシャルネックストラッププレゼントキャンペーン」に応募していたのですが、見事当選して、景品のネックストラップが研究室に届いていました。やった!

たしか応募期間は2ヶ月くらいで、毎月100名様だったはずなので、その数字が本当だとしたら、結構幸運だったのかもしれません(最近この手の懸賞に当選した人をたくさん見かけた気がするので普通に当たるものかと思ってしまう)。そういえばこの前Microsoftのネックストラップもらい損ねたのですが、その分(?)OneNoteのネックストラップがもらえてよかったです。

OneNote+ディズニーネックストラップの画像

ディズニーのキャラクターは手書きイラストっぽいやつです。

OneNote好きの自分のアンテナには引っかかりましたが、ディズニー好きの人のアンテナにこういうグッズは引っかかるんでしょうかね。OneNote好きの自分はディズニーが良い感じに思えましたが、ディズニー好きの人にはOneNoteロゴがじゃまだったりしちゃうのでしょうか。

このOneNoteグッズに応募したくてMSBCに登録した結果書いた記事が「無料会員登録だけで100冊以上のマイクロソフト関連書籍が割引価格になった!」だったわけです。

メモ

すぐキャンペーンページが消えたり普段通りに戻ってしまう印象があるMicrosoftですが、今回もキャンペーンについて書いてあったはずのページからキャンペーン情報が消えていました。ただ、MSBCのRSSから、

今ならもれなくOffice 2010 ユーザーなら今すぐ使える「OneNote」ビジネス テンプレート集を無償ダウンロード提供中!さらに、なんと毎月先着 100 名様に OneNote スペシャル ネックストラップが当たります!

という内容は掘り出すことができました。ここには先着と書いてあって、キャンペーンページにも先着と書いてあったはずなのですが、同封されていた紙には

本キャンペーンは大変ご好評いただき多数のご応募をいただきましたが、厳選なる抽選の結果、お客様が当選されましたので、キャンペーンにてご案内いたしておりました下記の賞品を送付させていただきます。

と書いてあり、抽選扱いになっています。。。それと、「厳選なる抽選」というのは日本語を間違えて覚えていたのでしょうか。「厳正なる抽選」の間違いだと思われます。。。

コメント(0)

新しいコメントを投稿




  • カテゴリ ナビ
  • 著者紹介

    ブログが趣味で、スマホアプリの利用中に発生するトラブルや不具合の対策手順や障害情報、 設定の変更方法などについて、解説記事をよく書いています。

    自分が困ったことをブログに書けば、次に困る人の参考になって、みんながみんな同じ苦労をせずに済む、というのが原点です。

    最近の関心は、スマホやパソコンが苦手な人の行動や思考、そしてそんな人を手助けする方法です。

    RSS | Facebook | Twitter | About