LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

「LINEマンガをアップデートしたら使いにくい・見にくい」などの評判まとめ

LINEマンガ (6)

本日2018年6月7日の早朝に配信開始された最新版アップデートにより、LINEマンガが大幅リニューアルされ、毎週更新曜日が決まっていた「無料連載」から、23時間経つと次の1話を読むことができる「マイ連載」に変更となるなど、画面構成含め大きく変わっています。

この変更について現在、「使いにくくなった」「見にくくなった」「使い方が分からない」などの声が急増しています。これらの声についてまとめておきます。

LINEマンガのアップデート

本日、LINEマンガの最新版(バージョン5.0.0)が配信開始され、その画面デザイン含め、システム全体が大幅にアップデートされました。

ユーザーの反響

このアップデートを実施したユーザーからは、以下のような「LINEマンガが使いにくい」「読みづらい」「見にくくなった」「曜日別に読めない」「改悪された」などの声が急増しています。

  • LINEマンガが使いにくい
  • 見にくい
  • 変わりすぎてよく分からない
  • 曜日別表示ができない
  • 白背景が見にくい・黒背景が良かった
  • 改悪された
  • 無料連載を決まった曜日に読むのがよかった
  • アプリが必須になった(←連載話の購入がWEB版からできないように変更されました)
  • チャージ制・コイン制がよく分からない
  • バージョンを元に戻す方法はないの?

特に、強制アップデート後のあまりの急激な変化に戸惑う声が目立ちます。具体的には、以下のような声があります:

機能の変更を確認

ひとつポイントは、このリニューアル後のアプリを起動しても、配信方式の変更内容を案内するポップアップなどは表示されず、その変更内容を把握することなく、「デザインが変わった」と感じてしまう点です(「お知らせ」に新着があるので、そちらを開くことで、変更内容が確認出来ます)。

そのため、「マイ連載」という23時間に1話方式の提供開始に合わせたデザイン変更も、今までの「無料連載」方式だと思ったまま使い始めると、余計に大きく戸惑ってしまいます。

LINEマンガの変更内容については、以下の公式ページが詳しいので、参考にしてみてください(ただし、この比較的長めに書いてある情報でも、細かいところによく分からない部分が残ってしまっています):

●毎日無料で読み進められる『マイ連載』が開始!
⇒今まで1週間に1話更新されていた連載マンガが、23時間に1話読み進められるようになりました。アナタのライフスタイルに合わせて読み進めることが可能に
(※一部23時間ではない作品もあります。) 引用元

しかしながらこのような「理解が難しい」点があるにしても、このシステム変更自体について、特に従来の「無料連載」システムが気に入って使っていたユーザーからネガティブな声が多く上がっています。

コメント(0)

新しいコメントを投稿