LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

LINE Payを開くと毎回LINE Payのパスワードを聞かれるのを止める設定方法とそれでもパスワードが聞かれるケースについて

LINE Pay (47)

LINE Payの初期設定では、LINE Payのメインメニューを表示するだけでも、LINE Payのパスワード(7桁の数字)の入力が強制されます。さらにそのメニュー野崎に進むにしても同じパスワードを聞かれるため、かなり何度も聞かれてしまう印象です。

そこで今回は、この「毎回パスワードを聞かれる」というのをオフにする設定方法を紹介します。

しかし重要な場所ではパスワードが聞かれてしまい、LINE Pay内は重要な場所が多いため、結局のところ実際にLINE Payを利用すると頻繁にLINE Payパスワードを入力させられてしまう印象です。

LINE Payのパスワード入力画面

LINE Payのパスワードを入力する画面は次のような数字7桁を入力する画面で、LINE Pay関連のページを開く際、かなり頻繁に入力が要求されます。

この入力頻度を下げる設定に、「パスワードロック」の「オン/オフ」という設定があります。

パスワードロックをオフにする方法

LINE Payのメインメニューを開く際に聞かれる「パスワード」(パスワードロックの解除)は、設定で無効化することが可能です

この設定をするにはまず「ウォレット」タブの「残高」部分をタップして、LINE Payのメインメニューを開きます:

すると「パスワード」画面が表示されるので、LINE Payのパスワードを入力します(ここが今回の解除対象の「パスワードロック」画面です):

そうしたら続けて「設定」をタップします:

今回設定したい項目は、その中の「パスワード」にあります

パスワード変更などもできるこのパスワード設定画面で「パスワードロック」のチェックを外します

ヒント: パスワードロックをオンにすると、アプリを開くたびにパスワードの入力が求められるため、端末のセキュリティが強化されます。

パスワードロックをオフにしてもQRコード支払いにパスワードロックが必要

ただしこのパスワードロックを解除したとしても、例えばQRコード支払いのために必要な「コード支払い」ボタンをタップするとパスワードの入力が要求されるため、パスワードが分からないと支払いができないなど、すべてのパスワード入力画面をスキップできるわけではありません

コメント(0)

新しいコメントを投稿