情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

突然iPhoneに「新しいiCloud利用規約」が表示されるユーザーが急増中/表示されたのはどうして?等について(iOS15リリース日/iCloud+提供開始日)

iOS 14 (79) iOS 15 (36) iPhone (1587)

iOS15のリリースが予定されている2021年9月21日、0時50分頃より突然iPhone上に「新しいiCloud利用規約 このiPhoneでiCloudを使用するには、新しい利用規約に同意する必要があります。」というダイアログが表示される現象が発生しています。

この影響で、「バックアップができない」「メールが見れない」などの声も増えています。

この表示の意味や、その背景について、簡単に紹介します。

突然「新しいiCloud利用規約」ダイアログが表示

本日2021年9月21日0時50分頃より、突然iPhoneに「新しいiCloud利用規約」というダイアログが表示されるユーザーが急増しています。

ダイアログには、iCloudを利用するには新しい利用規約に同意しなければならない、というような内容が表示されています:

新しいiCloud利用規約

このiPhoneでiCloudを使用するには、新しい利用規約に同意する必要があります。

[今はしない]
[利用規約を表示]

何か新しい機能を利用しようとしたわけでもなく、ログアウトやログインをしたわけでもないタイミングで突然利用規約への同意が表示され、また、どのような変更があったのか、どうして今この利用規約に同意しなければならないのかなど、詳細への言及はないダイアログです。

iOS15リリースの影響

実は本日2021年9月21日は、iOSの最新版となる「iOS15」の正式リリースが予定されています(詳細)。

そのiOS15には、iCloudの有料サービスをさらに拡張するような新しいサービス「iCloud+(iCloudプラス)」の追加が予定されています(iCloud+契約時に利用できる「iCloudプライベートリレー」は以前より特にその影響が注目されています)

今回の利用規約の変更通知は、このiCloud+の登場に伴うものと思われます。

利用規約に「iCloud+」が追加

というのも、実際に利用規約の同意に進み利用規約の内容を確認してみると、「利用規約」画面から「A.iCloud利用規約」へ進み表示される「II. 機能およびサービス」の内容を確認してみると「G. iCloud+」という項目が登場していることが確認できました。

また、深夜1時20分時点で確認したウェブサイトに公開されているiCloudの規約の「II. 機能およびサービス」とはかなり構成が異なり、その中に「iCloud+」への言及はなく、ここが今回追加された模様です。

この変更に対する同意を求めるダイアログが、iOS15リリース直前のこのタイミングで提供を開始した模様です。

同意する方法(閉じてしまった場合)

このダイアログに対して「今はしない」を選択してしまった場合は、「設定」アプリを開くと「新しいiCloud利用規約」というメニューが追加されており、そこから「利用規約」というボタンをタップすることで、利用規約の内容の確認および同意を行うことができるので、そちらから再度同意を試みてみてください。

関連:過去に発生したiCloud利用規約ダイアログ関連の問題について

関連:iOS15リリースの予定(リリース日/リリース日時)について

コメント(0)

新しいコメントを投稿