LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

【速報版】iPhone版LINEのアップデート内容を解説してみる(バージョン3.1.2)

iPhone (803) LINE (1076)

先ほど(11:50ごろ)、iPhone版LINEがアップデートされ、いろいろな点が大きく変わりました。

さっそくその内容をチェックしてみたので、気になるところをメモしておきます。遂にiPhone5の縦長画像解像度に対応しましたようですよ。

アップデート内容一覧

まずアップデート内容一覧を確認しておきます。iTunesのLINEのページによれば、アップデート内容は次の通りです。

1. iOS6/ iPhone5 へ対応
2. 端末変更してiTunes/ iCloudからアプリを復元した時に正常に動作するように認証機能を追加
3. アプリ起動時に毎回Apple IDの入力を求める不具合の修正
4. タイムラインを使用時にクラッシュする不具合の修正
5. ホーム/グループボードへのスタンプ投稿機能の追加
6. 「ひとこと」機能の過去の投稿を閲覧できるように修正
7. メールアドレス変更時に本人確認をするように改善
8. 友だちリストの管理機能を強化
- お気に入り機能を追加
- 非表示機能を追加
- 友だちの表示名の編集機能を追加
- 設定に「友だち管理」を追加
- 友だちリストの編集やプロフィールのポップアップのUI改善
9. 連絡先(LINEの連絡先)の送信機能を追加
10. 音声通話の品質および機能の改善
11. トークルームでLINE Brushと連動機能を追加

このうち、「5.」「6.」「8.」はAndroidで先行実装された機能です。

7.メールアドレス変更時に本人確認をするように改善」は、「LINEアカウントは乗っ取られやすい!?LINEの仕組みと注意すべきポイントまとめ」で指摘した問題への対策だと思われます。iPhoneではまだ未対策だったのですね。

1.iOS6/ iPhone5 へ対応」これには、iPhone5の縦長になった画面サイズに合わせて上下に黒い部分が表示されないようにした変更が含まれるようです。

3. アプリ起動時に毎回Apple IDの入力を求める不具合の修正」これは、前々から言われていたiPhoneでの問題で、何度も何度もApple IDを聞かれて、対策をしてもすぐ再発すると言われていました。これや「1.」を含め、「2.」「3.」「4.」などは、公式ブログの「【修正対応しました】【お詫び】iPhoneに関する不具合について : LINE公式ブログ」にて指摘されていた既知の不具合です。

※Apple IDの入力を求める不具合については、直っていないとの指摘もあるようです
※ひとことの履歴についても、閲覧できないという指摘があるようです

注目したいのは「2.」

ここで特に注目してみたいのは「2.端末変更してiTunes/ iCloudからアプリを復元した時に正常に動作するように認証機能を追加」です。

「iTunes/ iCloudからのアプリ復元に対応」でも「端末変更してiTunes/ iCloudからアプリを復元した時に正常に動作するように修正」でもなく、「認証機能を追加」となっている点が気になりました。

そもそも復元に失敗していた理由は、「認証情報の復元(引き継ぎ)に失敗していたから」です。したがって、「認証機能を追加」というのは、「認証情報の引き継ぎに失敗した後でも、再認証できる機能を追加した」ということだと思われます。つまり、やはり「復元に対応した」というわけではなさそうです(未検証)。

したがって、機種変時の作業である「メールアドレスによる引き継ぎ」が必要なのはもちろん変更ありませんし、「復元してもトーク履歴は引き継がれない(※実は...な話は後述)」と予想されます。

復元に関する修正は再インストールが不要になった程度だと予想される

そのため、復元後の「現在利用できません」というエラーから回復するための再インストールが不要になったのみと考えるのが自然です。つまり、例えばこの変更をTwitter上などで「機種変でバックアップからの復元がおかしくなるのが直った」と表現してしまうのだとすれば、それは正しくもあり、どこまで直ったのかが不明確な表現であり、誤解を生みやすいのではないかと私は考えています。

機種変時にはメールアドレス登録と再認証(登録)時の引き継ぎ手順の実行(メールアドレス読込)を忘れないように気を付けてください。

そもそも認証情報を引き継ぐためには

そもそも認証情報ごと引き継げば問題ないわけなのですが、その方法や注意点については「機種変でトーク履歴が消える人続出中!「LINE」が壊れないデータ移行手順とは(iPhoneからiPhoneへの機種変向け)」をご覧ください。この方法に成功すれば、トーク履歴を引き継ぐことも可能です。

追記

よくよく考えてみると、場合によっては失っていたKeyChainの内容を補うことができるのなら、トーク履歴が引き継げるように実装されている可能性はありますね。。。うーん、本当かなぁ。それをやっちゃうとまずいような気がしないでもない。。。最新版で機種変して履歴が引き継げたかどうかが知りたい。。。

備考

何か分かり次第追記などしたいと思います。

コメント(0)

新しいコメントを投稿