LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

【LINE】「トーク履歴のインポートに失敗しました」が表示されるパターン

Android (338) LINE (1009) LINE-バックアップ (8) LINE-機種変更 (21)

LINEの機種変時にバックアップしていたトーク履歴をインポートしたとき、「トーク履歴のインポートに失敗しました」というエラーが表示されました。それについてメモしておきます。

トーク履歴の引き継ぎ手順

トーク履歴の引き継ぎ(Android限定の操作)の手順については、次の資料を参考にして下さい。

「トーク履歴のインポートに失敗しました」

トーク履歴のインポート時に、「トーク履歴をインポート」をタップすると、次のエラーが表示されました。

トーク履歴のインポートに失敗しました

症状のパターン

このエラーが表示される場合、今まで2つのパターンに出会いました。

何を失敗したかわからない(失敗していない)パターン

このエラー画面が表示されてからトーク画面に戻ってみると、普通にインポートできていることがありました。どこを失敗したか、結局わかりませんでした

全く読み込めないパターン

トーク画面に戻ってみると、全く読み込めていないこともありました。これでは、完全に失敗です

失敗したときの対策について

機種変して引き継いだ場合、すでに前の端末が使えないため、再バックアップは通常できません(※ただし、前の端末を引き継ぎ作業前に予め機内モードにしておけば、LINEが強制ログアウトされず、引き続き再バックアップできるはずなので、あらかじめそういう対策をしておくと良かったのかもしれません)

バックアップファイルは、暗号化(と思われるもの)が施されており、バックアップファイルを開いて解読することもできません

なので、端末の再起動再インストールあたりが対策の候補となりますが、できることはあまりありません。

以前からこのエラーは原因不明なので、復元には失敗する可能性がある前提でバックアップしなければなりません。この履歴に関しては、LINEの運営も救済してくれません。

本当に消えたら困る場合は、別途テキストバックアップやスクリーンショットを保険として残しておくべきです

☆☆☆ LINEの不具合・バグ情報配信アカウントをフォロー ☆☆☆

コメント(0)

新しいコメントを投稿