情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Windows 10:気がついた不具合・エラー・感想メモ(追記継続中)

Windows (248) Windows 10 (56)

Windows 8.1 からアップデートした Windowws 10 を使っていて、気がついたことをメモしていく場所です。面倒なので、生メモは全体をpreタグで。規模が大きいトピックは、別節、別記事へ以降。

(こういう)トラブルって楽しいですよね。

Windows 10 感想メモ

感想メモ:
・AutoHotkeyが使えない?

・Ctrlキーが聞いていない(CapsLockの位置がダメ)

・レジストリ設定がリセットされてる?
 ・HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\
  Control\Session Manager\DOS Devices
  に設定していた仮想ドライブの設定が消えていた
 ・キーバインドの設定が消えていた

・Janetterで「アプリケーションエラー。
 EInOutErrorがモジュールJanetter.exeの
 00193260で発生しました。不正なファイル名 - %s.」が出た

・新しい「設定」を開くことができない(一瞬開いてすぐ落ちる)

・上下左右四隅へのウィンドウのスナップが便利。
 またそのときの余白にアプリ一覧が表示されて選択できてさらに便利。
・Alt+Tabでウィンドウの中身が表示され、選択しやすくなった。
・タスクバーの検索窓がわかりやすい。

・再起動画面の背景が赤なのが謎。

・指紋認証の設定はちゃんと引き継がれている(ThinkPad)

・利用するIMEの設定が戻っており、MS IMEが復活。
・ただ、Google日本語入力が消えたわけではなかった。

・DropBoxの同期通知音が気になる

・無線LANの接続優先順位が入れ替わっていた

・Google 日本語入力の挙動が怪しくなったと思ったら、OS全体がフリーズして電源ボタンで再起動

・Wireshark 1.12.7 (64bit) (WinPcap 4.1.3)

・lenovoのSystem Updateで、以下をインストール
・ThinkPad Settings Dependency - 10 [32,64] 3.0.0.12
・Intel PRO/1000 LAN Adapter Software - 10 [64] 12.13.17.5
・Intel Technology Access Software Uninstaller - 7 [32,64]/8.1/10 [64] 1.0.0.0

設定画面が開けない不具合

・デスクトップ右クリックから個人設定を開こうとしたら
 「ms-settings:personalization-background
  指定されたファイルに対してこの操作を行うプログラムが
  関連付けられていません。プログラムをインストールするか、
  既にプログラムがインストールされている場合は
  コントロールパネルの[規定のプログラム]で
  プログラムを関連付けてください」
 エラーになる。まさか。これはひどい。
・Win+Rから「ms-settings:」を実行すると、
 「このアプリケーションのサイドバイサイド構成が正しくないため、
  アプリケーションを開始できませんでした。
  詳細については、アプリケーションのイベントログを
  参照するか、コマンドラインツール sxstrace.exe を
  使用してください」
 エラーが出る。

解決:【解決】Windows 10:設定画面が開けずすぐ落ちる不具合(=Win 8.1に戻せない不具合)について

通知音が気になる

Dropboxの通知音が気になるのは、設定変更で解決。

解決:Windows 10:デスクトップ通知の効果音をオフにする設定方法

コメント(0)

新しいコメントを投稿