情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Twitter「API呼び出しの回数制限を超えました」エラーでツイートが読み込めない原因と対策について

Twitter (96)

Twitterの公式アプリで、「API呼び出しの回数制限を超えました。しばらくしてからやり直してください」が表示されるようになった模様です。

「API呼び出しの回数制限を超えました」

公式Twitterアプリを使っていると、次のエラーが表示される場合があります。

API呼び出しの回数制限を超えました
しばらくしてからやり直してください

現在、ツイートを取得できません。
しばらくしてからもう一度お試しください。

意味

これは、Twitterのタイムラインの更新をしすぎるなど、Twitterに負荷をかけすぎたときに、あなたのアクセスを一時的に制限したことを表すエラー表示です。

対策

対策としては、この制限は時間が経てば解除されるものなので、しばらくTwitterを使わないで待つ、ということになります。

もしくは、ブラウザ、つまりSafari(iPhone)やChrome(Android)からTwitterにログインして、そこで見ることが出来ないか、試してみてください。

ブラウザからであれば、制限に掛からずに使える可能性があります。

コメント(0)

新しいコメントを投稿