LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

LINEのトーク設定「暗号化キー」メモ

LINE (1009) LINE-Android (119) LINE-Letter Sealing (16) LINE-暗号化キー (1)

LINEのトーク設定に表示される謎の設定「暗号化キー」画面についてのメモを書いておきます。とても利用場面がよくわからない設定項目ですが、とりあえずこの設定項目が表示されるトークと表示されないトーク、表示される人と表示されない人がいる理由についてをメモしておきます。

「暗号化キー」設定

LINEのトーク画面を開いて歯車キーをタップして「トーク設定」を開くと、次の設定項目が表示されます。この中に、「暗号化キー」があります

naver-line-encryption-key-settings-talk-settings

その中身は、次のようになっています。

naver-line-encryption-key-settings-encryption-keys

暗号化キー
トーク内容のセキュリティ保護のための暗号化キーです。

表示条件

この設定は、必ず表示されるわけではありません

まず、自分とトーク相手の両方が、ともに「Letter Sealing」の設定を有効にしていて、エンドツーエンド暗号化機能が有効になっている必要があります。

そして、2016/01/28現在、この設定項目が表示されるのは、Android端末のみです。

以上の条件の下、一対一トークの「トーク設定」に、この「暗号化キー」が現れるようです。

利用用途

しかし、この暗号化キーを特別利用する方法は、今のところ見当たりません

Letter Sealing機能を有効にしたことにより、それに利用されている暗号化キー(トーク/通信を暗号化するときに用いる秘密の文字で、受信した暗号化されたトークを復号化するのにも利用するもの)が、ここに表示されているものと思われますが、これを設定画面で確認できたところで、利用する場所がありません

それは、入力する設定が無い、というのもそうですが、この暗号化キーを知っていたところで、使いようがまぁー、ありません

また、この画面自体、一応設定画面の一部ですが、変更できる設定項目は一切ありません

うーん、本当に謎の設定です。

コメント(0)

新しいコメントを投稿