情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

iPhone「このアイテムは100MBを超えています」エラーが出るアプリをWi-Fi無しでダウンロードする方法

iPhone (749)

iPhoneのAppStoreからアプリをダウンロードしようとしたときに、「このアイテムは1000MBを超えています。Wi-Fiに接続するまで『Facebook』はダウンロードされません」というエラーが出る場合があります。今回は、このエラーの意味と、対策方法を紹介します。Wi-Fiを使えば当然ダウンロードできるのですが、実はWi-Fiがなくてもダウンロードすることができます。以前からiOS 8で利用できたのですが、最新のiOS 9でも利用できる方法だと分かったので、ここに書いておきます。

iphone-100mb-app-download-error-sample

「このアイテムは100MBを超えています」エラー

試しに、Wi-Fiオフの状態(4G/LTE)で、アプリサイズが大きいDream League Soccer 2016をダウンロードするために、「入手」ボタンをタップしてみました。

すると、次のエラーが表示されてしまいます。

iphone-100mb-app-download-error-sample

このアイテムは 100MB を超えています
Wi-Fi に接続するまで「Dream League Soccer 2016」はダウンロードされません。
[キャンセル] [OK]

対策

ここで、Wi-Fiが使えるのであれば、Wi-Fiに接続した上で、OKをタップしてください。

しかし、もしWi-Fiが使えないのであれば、Wi-Fiなしでもダウンロードできる方法があります

その手順を紹介します。

まず、「OK」をタップしてください。

すると、アプリのダウンロード待機状態(停止ボタンが表示されるダウンロード直前表示)になるので、その状態で電源を切ってください
iphone-100mb-app-download-error-power-off

※電源の切り方:電源ボタンを長押しします。そして表示された「スライドで電源オフ」の部分をスライドさせます。これで電源が切れます。

電源が切れたら、もう一度電源を入れてみてください。

電源を入れてホーム画面を表示してみると、Wi-Fiでなくても、ダウンロードが再開されます

iphone-100mb-app-download-error-start-download

あとは、ゆっくりダウンロード完了を待てば、Wi-Fiなしでのダウンロード&インストールが完了します

仕組みは?

どうやらWi-Fiを使っていない状態で100MB以上のアプリをダウンロードしようとしたときに、一度チェックが入って、ダウンロードを一時停止状態に入らせるのですが、再起動後は、その一時停止状態は引き継がれるものの、もはや先ほどの「チェック」はされない仕組みになっているようで、これがこの方法が成功する原因のようです。

iOS 9.2.1になってもこの仕様は変わっていないようでした。

通信制限に注意

しかし、この裏技を使うと、3Gや4G/LTE回線で100MB以上をダウンロードすることになります。

このような方法を何度もしていると、通信制限のGBを超えてしまう可能性があります。

残りのGB数を確認して、制限されてしまわないように気をつけてください。また、制限中は、今回の方法を含め、アプリのダウンロードやアップデートを3Gや4G/LTE回線でしないことをおすすめします(アプリのデータが破損して、アプリがバグりやすくなってしまいます)。

100MBを超えるアプリ

  • Hearthstone: ハースストーン
  • Facebook
  • Dream League Soccer 2016

他にも多数あります。

ひとこと

終盤、今どきっぽい用語の使い方をしてみました。GBを超えるとか、GB数とか。

コメント(2)

  1. ハンサムクロジ
    2016年3月5日(土) 22:09

    「かみあぷ」というアプリの匊太郎というライターがこの記事を無断掲載をしていますよ。

  2. ハンサムクロジ
    2016年3月5日(土) 22:12

    「かみあぷ」というアプリの菊太郎というライターがこの記事を無断掲載をしていますよ。

新しいコメントを投稿