LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

LINEが「すぐ落ちる・ホームに戻る」ユーザーが急増中(iPhone版LINE 6.5.1、2016年8月4日発生)

LINE (1004) LINE 6.5.1 (iPhone) (1) LINE-iPhone (251) LINE-不具合 (46)

現在、LINEがすぐ落ちる、開けない・ホームに戻る、強制終了してしまう、こういった報告が急増しています。この問題について紹介します。今のところ、はっきりとした原因は分かっていません。

※LINE 6.5.1 のリリースから間もないため、「アップデート後に不具合が発生した」という可能性も高いですが、例外もありそうです。

naver-line-crash-bot-2016-07-19

「LINEがすぐ落ちる」の声

現在急増しているのが、「LINEがすぐ落ちる」といった声です。

その他の症状

その他の症状としては、以下のものがあります。

  • スタンプを送ろうとすると落ちる
  • トークを送ろうとすると落ちる
  • 通知が増える
  • 通知は届くけど、アプリは開かない(通知と本体は仕組みが別なので通常の症状)

直った人の声

一応、直った人の声も見つけることができました。

「LINEが開けない」「すぐ落ちる」「通知がたまる」とその「対策」についてまとめ(2016年7月19日発生)」で紹介した方法で復活させることができたようです。

しかし今のところ、そのときと同じ原因であるかは分かっていません。たまたま直っただけである可能性もあります。

基本的に、LINEは通知量が多すぎると不安定になる傾向が強いため、通知を消化したことにより復活したのかも知れません(どちらかといえば、通知が多くなるような極端な使い方をする人が多いだけで、LINEアプリが悪いのかというと微妙なところ)。

対策について

まず大事なことは、「これをやれば直る」という決定的な方法は現在見つかっていない、ということです(これは、至って普通のことです。すぐ落ちる系の不具合の場合、原因の末端部分はいくつかのパターンがある場合が多く、その原因によって対策も異なるため、なかなか統一された1つの対処法にならない)

なので、「いろいろな方法を試してみる」が大事です。

どうしてもログインしてトークを読みたい、返信したい、という人については、「「LINEが開けない」「すぐ落ちる」「通知がたまる」とその「対策」についてまとめ(2016年7月19日発生)」がおすすめです。

しかしその手順の中にある、「機内モードで起動する」に失敗する場合があるようで、その場合は、その方法が使えません。

そういったケースでは、LINEアプリの再起動や、LINEアプリの再インストール&再ログインを行う必要があります。

iPhone版LINE 6.4.0 からは、ちゃんとトーク履歴をバックアップしていれば、トーク履歴を引き継ぐ再インストール&再ログインも可能になっているので、こちらもおすすめです。

そして、「しばらく待つ」という定番の方法があります。対策アップデートを待つ効果もあります。「やっぱり直りました」的なパターンも多いので、急がないのであれば、そのまま待つのも対策として有効です。

「こうやったら直った」募集中

こういう対策をしたら直った、こうやっても直らなかった、などの報告をコメント欄にて募集中です。

症状が似ていても、原因によって有効な対策は様々である可能性があります。

そのため、様々なユーザーの対策と対策結果の情報は、「試してみる」対策の候補として、非常に重要です。

ご協力よろしくお願いします。

☆☆☆ LINE障害情報配信アカウントをフォロー ☆☆☆

コメント(1)

  1. あああ
    2016年8月4日(木) 22:28

    機内モードにする→Line立ち上げる→機内モードを切る
    これで私はなおりました

新しいコメントを投稿