情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

「Google Chromeのメモリが不足しています」エラーについてメモ

Chrome (67) Windows (248) Windows 10 (56)

Google Chrome を利用していて、ブラウザのタブがクラッシュすることは前からあったのですが、若干今までとエラー表示が違うような気がしたので、ここにメモしておきます。

「Google Chromeのメモリが不足しています」エラー

Google Chrome 54 (54.0.2840.71 m) にて、次のエラーが表示され、ページの描画に失敗する問題が発生しました。

google-chrome-no-enough-memory-available-error

エラー

このウェブページを表示しようとしましたが、Google Chrome のメモリが不足しています

[詳しく見る]

ヘルプの記述

「詳しく見る」の先はGoogleのヘルプとなっていました。

しかしそのヘルプページは英語ページであり、戸惑う人が多そうです。

このリンク先には、次のように対策について記載されており、その対策は「他のタブを閉じること」および「コンピューター or 端末 を再起動すること」でした。

Close other tabs
Your computer might not have enough memory available to load the site. Computers rely on memory to run apps, extensions, and programs. Low memory can cause them to run slowly or stop working.

Close every tab except for the one that’s showing the "Aw, snap" message, then try reloading that tab.

Restart your device
Sometimes, other programs or apps get in the way of a page loading correctly.

Shut your computer or mobile device down, then turn it back on and try loading the page again. 引用元

※ヘルプを日本語に切り替えた(hl=ja付加)のはこちら:エラー ページが表示される問題を解決する - Chrome ヘルプ

消費メモリと空きメモリ

この時点でGoogle Chromeのプロセス群全体での消費メモリサイズは2GB程度で、PC全体のメインメモリ容量32GB中の使用中のメモリサイズは17GB、つまり約15GBは空いている状態でした。

対策

ひとまずタブを少しだけ閉じて(おそらく100以上タブがある)、アップデートを確認したところ、Google Chromeの最新版が公開されていたので、アップデートを実施しました。後は様子見です。

メモ:バージョンアップ後は「バージョン 54.0.2840.87 m」です。

最近発生している別の問題

既に一度表示済みのタブに再び切り替えたとき、ページの内容が何も表示されず、真っ白な画面のみがタブに表示される、という問題が頻発しています。結局URLをコピーして、新しい別のタブで開き直しつつ、その表示できなくなってしまった動かないタブを閉じる、という作業をしたりしています。

関連

参考

コメント(0)

新しいコメントを投稿