情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Apple ID】「この形式のメールアドレスは携帯電話会社から発行されたものに見受けられます」エラーでメールアドレス変更できない問題

Apple ID (18) iPhone (1109) メールアドレス (2)

Apple IDとして利用しているメールアドレスは変更することが可能です(現在利用中のメールアドレスによっては、変更できない場合もある)。

iPhone 8への機種変更などに伴ってメールアドレスを変更するユーザーが増えていますが、メールアドレス変更の際に「この形式のメールアドレスは携帯電話会社から発行されたものに見受けられます」エラーが表示されてしまう場合があり、問題になっています。

今回はこのエラーメッセージの意味と、別のメールアドレスの設定をおすすめする事情について説明します。

Apple IDのメールアドレスを変更できない

Apple IDのメールアドレスを変更しようとして、次のエラーが出てしまって変更できなくなる場合があります。

Apple IDとして使用する新しいメールアドレスを入力してください。

○○○○@docomo.ne.jp

この形式のメールアドレスは携帯電話会社から発行されたものに見受けられます。このメールアドレスを使って Apple ID を作成することは可能ですが、Apple では他のメールアドレスの利用を推奨しています。

エラーの意味

このエラーは、今後の「携帯電話会社変更(MNP)」や、迷惑メール等が原因の「メールアドレス変更手続き」などで変わってしまう可能性があるメールアドレスをApple IDとして登録することは推奨しません、という意味です。

メールアドレスが変わってしまうと、パスワードの再発行が困難になります(連絡が取れなくなるので)。

また、その一度手放してしまったメールアドレスは、別の人に再利用(再取得)されてしまう可能性があります。すると、悪意を持って再取得したユーザーが、あなたに成りすまして、勝手にApple IDのパスワード再発行手続きを進めてしまう、などといった可能性も考えられます。

そのため、変更や再利用リスクの大きい携帯電話会社が発行するメールアドレス(キャリアのメールアドレス)の登録はおすすめしません。

Gmailなど、再利用できないメールアドレスを取得(手順)してApple IDの登録に使用することをおすすめします

一応変更はできる

しかし、エラーメッセージに「作成する可能性は可能ですが」とあるとおり、変更が絶対にできない・登録が絶対にできないというわけではありません

ただし現在、画像のどこにも登録ボタン(「続ける」ボタン)が表示されず、変更できない問題が発生しています。

これは単に吹き出しの表示位置が悪く、ボタンの上に被さって表示されてしまっていることが原因です

そのため、キーボード操作で決定するか、PC版からApple ID(メールアドレス)変更を行うと、ちゃんと登録操作ができます。

付録:この問題が発生するURLの例

このエラーが表示されるメールアドレスの例としては、以下があります。

  • docomo.ne.jp
  • mopera.net
  • softbank.ne.jp
  • vodafone.ne.jp
  • disney.ne.jp
  • i.softbank.jp
  • ezweb.ne.jp
  • biz.ezweb.ne.jp
  • ido.ne.jp
  • emnet.ne.jp
  • emobile.ne.jp
  • pdx.ne.jp
  • willcom.com
  • wcm.ne.jp
  • 139.com
  • wo.com.cn
  • 189.cn

コメント(0)

新しいコメントを投稿