LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

「LINEをアップデートしたらタイムラインが更新されない・古いタイムラインが表示される」問題について

LINE (1346) LINE-iPhone (371) LINE-タイムライン (119)

iPhone版LINEを最新版へアップデートしてから「タイムラインが更新されない・更新できない・更新しない」「古いタイムラインが表示される・新しいタイムラインが表示されない」「もっと新しいタイムラインがあるはずなのに読み込まれない」などの声が増えています。

この問題と関連する、LINEタイムラインの機能変更(仕様変更)があるため、そちらをあわせて紹介します。

LINEのタイムラインが更新されない

iPhone版LINEの最新版を利用していて、「タイムライン」タブを開いた際に、一番上のタイムラインの投稿日時が古く、最新のタイムラインが読み込まれていない・更新されていない、となる場合があります:

今まではもっと次々最新のタイムラインが表示されていたはずなのに、一番上に古いタイムラインが表示されてしまいます。

また、何度タイムライン画面を下にひっぱって再読み込み(更新)を行っても、より新しいタイムラインが上手く読み込まれません。

公式LINEアカウントのタイムライン表示に大幅変更

このような問題が発生した場合、単純にタイムラインの読み込みに障害が発生しているというパターンもあるのですが、LINEアプリのタイムラインの表示方法が変わったことが、この「新しいタイムラインが表示されない・更新されない」の原因となっている場合があります。

というのも、現在最新版のLINEでは公式LINEアカウント(通称「非公式LINE」含む)のタイムラインへの投稿がまとめて「マイ公式アカウント」というエリアに集約されてしまいました。その結果、今までのようにタイムラインに直接流れないようになりました

次の画像のように、タイムラインを少し下にスクロールした部分に「マイ公式アカウント」というエリアが新設されていることが確認出来るかと思います。新しい投稿であっても、それが公式LINEアカウントであれば一番上には表示されず、この中に押し込まれます

こうした変更の結果、もともとタイムラインに公式LINEアカウント・非公式LINEアカウントからの投稿が多かった場合(友だちの投稿が少なかった場合)、一番上に表示されるのが突然古い友だちの投稿となり、「今までもっと頻繁にタイムライン投稿があったはずなのに更新されない!」となりやすい状態となってしまっています。

「タイムラインが見にくくなった」等の声も

この公式アカウントの表示方法の変更に気が付いたユーザーからは、元に戻して欲しい・見にくくなった、分かりにくくなった、との声もあがっています。

以前よりタイムラインを純粋に利用するユーザーが少ない状態が続いており、非公式LINEの投稿にあふれかえっている状況に対して、LINE運営として何らかの対策を打ち、友だち同士のコミュニケーションを促したい、などの意図があったのかもしれませんが、タイムライン表示の激変に戸惑うユーザーが多いようです。

このあたりの運営の意図は、LINEタイムライン公式アカウントの「友だちの投稿が見やすくなった」との投稿からも読み取ることができます:

☆☆☆ LINEの不具合・バグ情報配信アカウントをフォロー ☆☆☆

コメント(0)

新しいコメントを投稿