情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

C Channel の現状についてメモ

C Channel (3)

記事「C Channelの投稿者(クリッパー)のプロフィール調査でわかったこと」を書いたときに、C Channelについてついでにメモしておいたことをシェアします。

アプリがまだ無い

意外なことに、スマートフォン版(iPhone版・Android版)アプリ「C Channel」はまだありません。開発中だそうです。

埋め込みコードがない

他のウェブサイトに掲載するための、埋め込み用コードがありません

要らないっちゃ要りません。

Facebookログインのみ

コメントするにはログインが必要です、と書かれて入るものの、C Channelのアカウントを新規作成するためのリンクのようなものは見あたりません

そこで、コメント投稿ボタンを押そうかな、と思っていると、実はそこが「ログイン」ボタンで、

コメントを登録するためにはログインが必要です。
現在C CHANNELはFacebookのログインを提供しています。FacebookでログインするとFacebookの名前と写真がコメントに表示されます。今後C CHANNELのプロファイル設定で自分の名前と写真を変更することができます。 引用元

と表示され、Facebookログインのみが提供されていることがわかりました

「好き」ボタンはログイン不要

コメントとは異なり、「いいね」ボタンに相当する「好き」ボタンは、ログイン不要でした。

動画がYouTubeにある

前述のとおり、現状C Channelの動画そのものは埋め込みできませんが、YouTubeに「C Channel」という公式っぽいけど公式じゃない可能性もなくはなさそうなアカウントがあり、そこに動画があります。

cchan.tvからwww.cchan.tvには転送してくれない

http://cchan.tv/からは転送してくれないので注意。

動画ファイルは簡単にダウンロード可能

Chromeであれば、動画を右クリックすると「名前をつけて動画を保存」が出てくるので、簡単にダウンロードできます。

動画再生にはvideoタグを使っており、直接動画ファイル(.mp4)のURLが埋め込まれているので、URL(例:http://cdn.cchan.tv/clip/5a7965dc1a064ff1a3b6d5f2380c38d1/clip.mp4)も見えます。IEに貼り付ければ簡単にダウンロードできます。

IEで開くと点滅が辛い

Chromeでは直ったっぽいのですが、IEで開くと、動画一覧が表示され始めた時に、一覧の動画の表示と白い画面とが交互に表示され、点滅します。かなり目にやさしくありません。

コメント(0)

新しいコメントを投稿