情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Windows 10】「このネットワークに接続できません」エラーでWi-Fiネットワークに接続できなかったときの対策メモ

Wi-Fi (33) Windows (396) Windows 10 (174)

Windows 10のノートPCからWi-Fi(無線LAN)接続しようとしたところ、今まで使っていたネットワークのはずなのに「このネットワークに接続できません」と表示されてしまい、接続できませんでした。

この問題の対策について。

Wi-Fiに接続できない

Wi-Fiに自動接続されず、タスクトレイのWi-Fiアイコンからネットワーク(Wi-FiアクセスポイントのSSID)を選択して手動接続しようとしたところ、「接続試行中」の表示の後、次のエラーが表示されて接続できませんでした(パスワードは記憶させていた状態):

セキュリティ保護あり

このネットワークに接続できません

[閉じる]

この接続先Wi-Fiの選択UIからパスワードの再設定(変更)をしてみたかったのですが、「範囲内の場合は自動的に接続する」などの設定は変更できるものの、パスワード偏光計の設定は見当たりませんでした。

対策:「既知のネットワーク」から登録情報を一度削除する

そこで一度この保存されているWi-Fiネットワークの情報を「削除」して設定し直すことで解決しました(同一のWi-Fiネットワークとして認識されてはいるので、一度古い設定を消さないと、新しく登録もできない)。

具体的にはWindows 10の「設定」を開いて、「ネットワークとインターネット>Wi-Fi」を開いて、「既知ネットワークの管理」をクリックして「既知のネットワークの管理」を開いて、表示された「Wi-Fi」の一覧から、「このネットワークに接続できません」エラーが発生しているものを選択して「削除」をクリックして、この一覧から一度取り除きました。

そうしてからもう一度Wi-Fiを選択し直したところ、パスワードが要求されて、また繫がるようになりました。

コメント(1)

  1. 菅沼拓朗
    2019年3月24日(日) 00:55

    繋がらなかったです。

新しいコメントを投稿