情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Twitterの「重要な改定」表示について(2018年5月25日の利用規約/プライバシーポリシー改定について、2018年4月25日表示)

Twitter (231) 利用規約 (19)

2018年4月25日に日付が変わり、1か月後の2018年5月25日から有効となる「利用規約」と「プライバシーポリシー」の改定(変更)の予告メッセージ「重要な改定」がTwitterアプリに全画面表示されるユーザーが増え始めています。

Twitterの利用規約・プライバシーポリシーの改定ではこの「はっきりと目立つ改定予告表示」が定番となりつつあります。前回は突然表示されて「どうすればいいの?」となってしまったユーザーが特に多かった印象ですが、今回は今回で、「突然表示されてどういう話なのかよく分からない」「(間違えて)タップしてしまって、一度閉じたらもう同じ画面を開けず、何が書いてあったのか分からない」といったユーザーが発生しているようです。

そこで今回は、その「重要な改定」表示をすぐ閉じてしまって内容を読み損ねたり、変更内容について再確認したい、という人向けの参考情報を紹介します。

「重要な改定」表示

2018年4月25日となり、Twitterアプリの再起動後などに、次の全画面メッセージが表示されるユーザーが増えています。

しかしこの通知、一度閉じてしまうと再表示できず、例えば「設定を確認」をタップしてしまうと、もう説明書きや、「詳細はこちら」などをタップすることができません。そのため、「見逃してしまった」というユーザーが多発しています。

見逃してしまった、という場合は、こちらでもう一度確認してみてください:

重要な改定

Twitterが収集するデータ、その取り扱い、個人データの管理性に対する透明性を高めるため、Twitterの利用規約とプライバシーポリシーが改定されます。この改定は2018年5月25日から有効です。[詳細はこちら] さらに、Twitterが[特定の非公開データを共有]する方法をより細かく管理できるようになります。現在の設定では、この情報がビジネスパートナーと共有されます。

[OK]
[設定を確認]

また、後半の設定に関する部分が含まれないメッセージが表示される場合もあります:

その一方で、アプリを最新版にアップデートした上で再起動してもこの通知が表示されないユーザーもいて、その違いは今のところはっきりしていません。

設定画面と変更内容についての解説ページについて

「設定を確認」をタップすると、Twitterアプリの「設定」>「プライバシーとセキュリティ」>「カスタマイズとデータ」が表示されるようになっていました:

また、リンク先は確認し損ねてしまったのですが、5月25日の変更内容ページをヘルプセンターから検索して探してみると、「利用規約とプライバシーポリシーの改定」というページがあり、1つめのリンク先はこちらではないかと思われます。5月25日に有効となる改定内容の差分について、以下の通りまとめられていました:

この改定は2018年5月25日に発効します。この日以降にTwitterのサービスをお使いになると、今回の改定内容に同意されたものと見なされます。利用規約とポリシーの全文をお読みになることをおすすめしますが、プライバシーポリシーの主な改定内容は次のとおりです。

利用者の個人データに対する管理機能について強調しました。
利用者が公開したデータをTwitterが開発者向けツールなどを通じて幅広く瞬時に共有していることを強調しました。
Twitterが利用者のデータをビジネスパートナーと共有する際の透明性と管理について詳しく説明しました。
危険を避け、法令を遵守し、公共の利益にかない、すべての人にとって安全で快適なTwitterを実現するために、利用者のデータをどのように共有しているかをわかりやすく説明しました。 引用元

また、もうひとつ、「Twitterのビジネスパートナーとの利用者のデータの共有」というページにて、5月25日の変更について言及されています:

(発効日: 2018年5月25日)コンバージョントラッキング: これらのパートナーシップにより、Twitterは測定および分析ツールを広告主に提供しているパートナーと情報を共有できます。この情報には、特定のブラウザや端末がどの広告を表示、閲覧、反応したかが含まれます。これらのツールにより、... 引用元

利用規約・プライバシーポリシーページには既に「5月25日以降」版が掲載中

また、簡易な差分ではなく、5月25日に改定される利用規約とプライバシーポリシーの原本が見たい、という場合は、既にそれぞれのページに5月25日版が掲載されているため、そちらを参考にしてみてください。

Twitterの利用規約ページ(日本なので「米国以外に居住の場合」を見る)に、既に5月25日版が掲載しており、現行版は以前のバージョンとして末尾から閲覧可能な状態となっています。

一方プライバシーポリシーは、ページの後半に、5月25日改訂版が掲載されています。

ヘルプのリンク切れ

プライバシーポリシーのページに、差分についてはヘルプセンターを見るようにと、リンクされているのですが、こちらをクリックしても、ページが見つからないエラーになってしまいました。。。

※リンク先URLは「https://support.twitter.com/articles/20174594」でした。「https://help.twitter.com/ja/rules-and-policies/update-to-our-privacy-policy」に転送されるも404。

仕方なくヘルプセンターを「5月25日」で検索した結果が、先ほどの2つの説明ページです:

関連

コメント(0)

新しいコメントを投稿