情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

「Periscope」から届く謎の英語メール「Updates to Periscope’s Terms of Service and Privacy Policy」は何?について(2018年4月25日)

Periscope (1) Twitter (231)

2018年4月25日、「Periscope(ペリスコープ)」という、「聞き覚えのないサービスから突然英語のメールが届いた」というユーザーが増加しています。

この「Periscope」の招待と、そのメールの意味について紹介します。

「Periscope」からの突然のメール

2018年4月25日、突然「Periscope」からメールが届くユーザーが急増しています。

その中には、「Periscopeなどというものに登録した記憶がない」「ウイルスなの?詐欺なの?大丈夫?」など、Periscope自体が全く分からない、というユーザーも少なくありません。

Updates to Periscope's Terms of Service and Privacy Policy

Periscope
https://www.periscope.tv

=

Protecting your privacy.

We believe you should always know what data we collect from you and how we use it, and that you should have meaningful control over both. As part of our ongoing commitment to transparency, and in preparation for new EU data protection laws that...

「Periscope」とは

この聞き覚えがないかもしれない「Periscope」というアプリ/サービスの名前ですが、こちらはTwitterのLive配信機能の名前です。独立して「Periscope」という名前のアプリもありますし、Twitterの画面内からも利用することができるサービスです。

したがって、「Periscopeって何?」と思うかもしれませんが、このメールを送信してきているのは、Twitter社です。

メールの内容(日本語)

メールの内容は、利用規約とプライバシーポリシーがアップデートされます、というお知らせです。

「EU一般データ保護規則(GDPR)」と呼ばれるEUの個人データ保護/個人データコントロールに関する規則が5月25日に施行されることに合わせて、現在多くのウェブサービスが利用規約の改定を実施しており、今回のPeriscopeの利用規約更新もその多くのウェブサービスのうちの一つです。

この改定のお知らせは、まず英語で配信されることが多いのですが、Periscopeでは、今回の利用規約とプライバシーポリシーの改定について、日本語にて説明を行っています

透明性に対する継続的な取り組みの一環として、また、来月施行される新たなEUのデータ保護法に対応するため、Periscopeのプライバシーポリシーと利用規約を改定し、Twitterのプライバシーポリシーと利用規約に統合します。ユーザーがPeriscopeと共有する情報について、ユーザーご自身が最適な判断をできるようにしたいと考えています。

詳しくは新しいポリシーと利用規約の全文をお読みください。主な改定内容は以下のとおりです。


・PeriscopeとTwitterには、同じプライバシーポリシーと利用規約が適用されるようになります。
・Periscopeは16歳以上の方がご利用いただけます。
・ユーザーが個人データをコントロールできることに、より重点を置いています。
・有害なコンテンツ等による被害の防止、法律の遵守、公共の利益への貢献、Periscopeの安全性を確保してどなたでも安心してご利用いただけるように、Periscopeがユーザーのデータを共有する方法をより明確にしています。

新しい利用規約とプライバシーポリシーは、2018年5月25日から有効です。ご質問がある場合はプライバシーポリシーの記載に従いPeriscopeにお問い合わせください。 引用元

ここにもあるとおり、内容が変更されるのと合わせて、Twitterの利用規約・プライバシーポリシーとの統合が行われます。

変更後の利用規約・プライバシーポリシー

変更後の利用規約及びプライバシーポリシーは、こちらのリンク先から確認できます:

関連

現在、こちらと同様に、Twitterの利用規約・プライバシーポリシーの改定のお知らせメールも配信されています:

コメント(0)

新しいコメントを投稿