情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Twitterの「絵文字」のデザインを元に戻す方法(「絵文字が変わってしまった」対策)

Twitter (231) Twitter-Android (11) Twitter-設定 (6)

Android版Twitterにて、各種「絵文字」の表示(デザイン)が突然変わってしまい、「今までの表示に戻したい」というユーザーが増えています。

今回のこの変更は、設定で元に戻すことができるので、その設定変更の方法を紹介します。

Twitterの「絵文字」のデザインが変わってしまった

現在、Android版Twitterに表示される「絵文字」のデザインが変わってしまった、というユーザーが増えています。

例えばdocomoのAndroid端末Xperia Z5(Android 7.0)では、もともと次の画像の下段のようなデザインでしたが、こちらが上段のようなデザインに変更されてしまいました:

※上の画像を作成する際に使用した絵文字:😀🤣😎😗😙🙂🤗🤔😐😑(←利用する端末やブラウザによって見え方が違ってきます)

この変更により、絵文字のデザインのばらつきの大きいAndroidでの見え方が統一され「自分にはこう見えているけれど、相手には見え方が違うかもしれない」という問題が緩和されます。

例えばこの絵文字の見え方は、PC版のTwitterでも採用されており、パソコンでTweetを見る人との見た目がだいぶ揃ったようです。

PC向けのブラウザ「Microsoft Edge」「Internet Explorer」「Google Chrome」で表示したTwitter上での見た目は次のとおりです:

「戻したい」「元に戻して欲しい」「勝手に変えないで欲しい」の声が急増

しかしながらその一方で、元に戻したいとの声も増えています。

元に戻す設定方法

今回この「絵文字」のデザイン変更について、Android版Twitterでは、元に戻す設定が用意されています。

まず、ホーム画面で、自分のユーザーアイコンをタップしてメニューを表示します:

次に、「設定とプライバシー」をタップして開きます:

続けて、「ディスプレイとサウンド」をタップして開きます:

するとその設定画面の中に「絵文字」という設定項目があるはずなので、その「絵文字」の横にある「チェック」をはずしてください:

絵文字
端末のデフォルトセットの代わりにTwitter絵文字セットを使用します

このチェックを外すとアプリの再起動が求められるので、「TWITTERを再起動」をタップして、アプリを再起動します。

設定完了

再起動されたTwitterでもう一度絵文字の表示を確認すると、元のデザインに戻っているはずです。絵文字の表示を確認してみてください。

※今回のTwitterアプリの話とは別に、Androidのアップデート(例:Android 7.0 → Android 8.0)でも、スマートフォンの絵文字デザインが変更になる場合があります。今回のTwitterでの設定変更は、Twitter独自の絵文字デザインをやめて、そのOS(Android)標準の絵文字デザインに戻す、というものなので、そのOS標準の絵文字デザインをAndroid 8.0の絵文字デザインからAndroid 7.0の絵文字デザインに戻すというものではありません。注意してください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿