情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Twitterで話題の「短冊メーカー」の使い方とツイートする方法

Twitter (281)

本日2018年7月7日現在、Twitterで「短冊メーカー」を使った縦長いツイートを行うユーザーが増えています。

その結果、現在Twitterでは「短冊メーカー」という言葉がトレンドにランクインしています。

この「短冊メーカー」と呼ばれるサービスを使ってiPhoneのTwitterアプリからツイートを行う方法を紹介します。

アプリのダウンロード方法は?

今回話題の「短冊メーカー」を利用する際iPhoneやAndroidの「アプリ」のダウンロードやインストールの必要はありません

短冊の作り方

短冊メーカーを利用するには、直接次のページを開いてください

そうしたらまず「願い事を入力してください」の部分に、願いごと(メッセージ)を入力します:

次に、「短冊にする」ボタンをタップします:

そうしたら続けて、文章の部分、例えば「短冊メーカー」と書かれた部分を長く押し続けてください

すると黒いメニュー吹き出しが表示されるので、「全選択」をタップします:

するとまた吹き出しが表示されるので、「コピー」をタップします:

Twitterアプリからツイートする

そうしたら、すぐにTwitterアプリのツイート画面を開いてください。

そして、ツイートの入力欄(いまどうしてる?の部分)をまた長く押し続けてください

メニューが表示されるので、「ペースト」をタップします:

すると、先ほど短冊メーカーで作成した短冊がペースト(自動入力)されるので、写真を添付したり、本文を編集するなどしてから「ツイート」をタップします(このとき、短冊の最後の部分に表示されているgoo.glのURLは、短冊メーカーのページが開く、「このアプリで作成しました」というようなリンクとなっています)。

これでツイート完了です。

コメント(0)

新しいコメントを投稿