情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【高校野球】2018年夏の甲子園「地方予選」インターネット生中継を視聴する方法(スポーツブル)

Android (649) Windows (429) iPhone (1480) 高校野球 (11)

今年2018年に行われる夏の甲子園(第100回全国高校野球選手権大会)も、全試合ではないものの、各都道府県で行われている地方予選の様子を、iPhoneやAndroid、パソコンなどからインターネット生中継を視聴することが可能です。

ただし今年から、今まで生中継を視聴できていた「バーチャル高校野球」が朝日新聞デジタルのドメイン(www.asahi.com)から「スポーツブル」のドメイン(vk.sportsbull.jp)に移動となり、ページのタイトルにも「スポーツブル」が含まれるようになりました。

アプリについても、今までの「バーチャル高校野球」は見つからず、新しい別のアプリを使う必要があります。

このあたり、「スポーツブルってやつであっているの?」と戸惑いがちなので、今年用の視聴方法を紹介します。

iPhoneから視聴する方法

iPhoneの場合は、AppStoreから「スポーツブル(スポブル)」というアプリをインストールしてください(株式会社運動通信社):

今までの甲子園生中継で利用されていたのとはまったく別のアプリとなっています。全く高校野球感のない、普通のスポーツ情報アプリのように見えるのですが、このアプリの中に今回「バーチャル高校野球」の機能が組み込まれています。

アプリをインストールしたら、「同意して次へ」をタップします:

そして、通知の許可画面で「許可」をタップしたら、「バーチャル高校野球」をタップします:

「チュートリアルを確認しますか?」が表示されるので「はい」をタップします:

すると、使い方の簡単な紹介が表示された後、最後に「応援する地区を選ぼう」が表示されるので「応援する地区を設定する」をタップします:

プッシュ通知を受け取りたい地方を選択したら「設定する」をタップします:

次に「ご利用者情報」という画面が表示されるのですが、こちらは選択せずに先へ進んで問題ないので、そのまま「登録完了」をタップします:

いよいよホーム画面が表示されて、「地方大会のライブ中継予定はこちら!」なども表示されるのですが、まずはどこもタップせずにまず下にスクロールしてみてください。すると、現在生中継中の試合一覧が表示されます。そうしたら、視聴したい試合をタップしてみてください:

すると、生中継の視聴が開始できます:

Androidスマートフォンから視聴する方法

Androidの場合も、今年は「バーチャル高校野球」というアプリではなく、「スポーツブル | バーチャル高校野球も配信中!完全無料のスポーツアプリ(スポブル)」という、今までとは違うアプリが専用アプリとして用意されているので、こちらをインストールしてみてください:

パソコンから視聴する方法

パソコンから視聴する場合は、新しいバーチャル高校野球のページを次のリンクから開いてみてください:

そして、生中継を視聴したい試合の「中継を見る」をクリックすることで、ライブ配信動画の視聴を開始できます。

関連

コメント(1)

  1. Keiko Higashihama
    2019年8月8日(木) 09:30

    画面が見られない!
    I don’t like sportsbull !!!

新しいコメントを投稿