LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

LINEで「花火」と送ってもトーク背景に何も起こらない原因と対策について(「iPhone限定なの?」等、2018年7月27日開始)

LINE (1486) LINE-iPhone (415) LINE-背景エフェクト (7) LINE-花火 (8) LINE-隠し機能 (2)

本日2018年7月27日の夕方頃より、LINEアプリで「花火」と送信したり、「花火」という言葉を含んだメッセージが届いたときにトークの背景に打ち上げ花火のアニメーションが表示される隠し機能が使えるようになりました

しかし、自分も使ってみようと思っても花火が表示されなかったり、友だちに「花火」と送ってみても何も起こらないといわれたり等の問題が発生しています。

この原因や対策について。

【最新情報】2019年7月19日より、今年も花火エフェクトが利用できるようになりました。詳しくはこちら

LINEの「花火」機能

現在LINEで「花火」という言葉を送受信すると、次のように背景に打ち上げ花火が表示される隠し機能が利用できるようになっています:

よく見ると、花火がブラウンの形になっているなど、LINEオリジナルデザインになっています:

花火機能自体は昨年の8月14日にも利用可能となりました(期間限定)。ただし8月14日は花火シーズンとしてはかなり終盤で、利用機会がだいぶ限られていました。しかし今回は2年目ということで、花火シーズン前半のうちに利用可能となったようです(隅田川花火大会の直前)。

花火機能が使えない場合も

この花火機能は、トークで「花火」と送ればよいだけで利用はとても簡単なのですが、花火と送っても、花火という言葉が含まれたメッセージを受け取っても何も起こらない場合があります。

iPhone版のみ

実はこの機能は、iPhone版のLINEでしか利用できません

そのため、Androidスマートフォン版でいくら花火を表示しようとしても、花火を表示することはできません。

花火機能は昨年の8月14日から利用できるようになりましたが、昨年もiPhone版のみでした。今年もiPhone版のみの対応となっています。

最新版にアップデートを

また、昨年同様、iPhone版LINE 7.9.0以降のバージョンのLINEでなければ、花火機能は表示されません。

そのため、古いバージョンのLINEアプリを使い続けている場合は、最新版にアップデートしてください

着せかえによっては表示されない場合も

また、現在利用中の着せ替え設定によってはうまく動作しない場合があるため、花火が表示されない場合は一度「基本」に戻してみるなどの対応をしてみてください。

再起動とトークの開き直し

それらに注意しても花火機能が使えない場合は、iPhone本体の再起動を行ってから、トークを開いたり閉じたりをしてみてください。

再起動してからトークに入り直すことにより、花火が表示されるようになるケースが多いため、それらの作業を行ってからもう一度「花火」と送り直してみるようにしてください(一度「花火」と送信して花火エフェクトが表示されなかった場合、いくら開き直してもまた新しく「花火」と送受信しないと表示されません)。

関連

☆☆☆ LINEの不具合・バグ情報配信アカウントをフォロー ☆☆☆

コメント(0)

新しいコメントを投稿