情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Android版Chromeを最新版にアップデートする手順詳細と現在およびアップデート後のバージョン番号を確認する方法

Android (615) Android 8.0 (7) Android-Chrome (13) Google Play (30)

Android版の「Chrome」アプリをGoogle Playから最新版にアップデートしたり、現在のバージョン番号やアップデート先のバージョン番号を確認する方法を紹介します。

Android版Chromeで不具合が発生している場合や、新機能を使いたい場合などに参考にしてみてください。

Android版Chromeを最新版にアップデートする手順

Android版Chromeを最新版にアップデートするには、Google Playストアの「Chrome」のページを開いてください:

そして「更新」ボタンをタップします:

「大きいアプリのダウンロード」が表示された場合

このとき、「大きいアプリのダウンロード」画面が表示される場合があります。Wi-Fiが利用可能であればそのまま「続行」をタップします:

一方、Wi-Fiが使えず、Wi-Fiオフのまま(4G/LTE回線等で)ダウンロードしたい場合は「Wi-Fi使用時にのみダウンロード」のチェックを外して「続行」をタップしてください:

最新版へのアップデート完了

するとダウンロード&インストールが開始されます:

インストールが終わり、もともと「更新」ボタンがあったところに「開く」ボタンが表示されれば、アップデート完了です:

現在のバージョン番号を確認する方法

現在のバージョンを確認するには「設定」アプリを開きます。

そして「アプリと通知(アプリ)」を開きます

そして「アプリ情報」をタップしてアプリの一覧を表示します:

アプリの一覧の中から「Chrome」を開きます

するとアプリ情報画面が表示されるので、一番上もしくは一番下に表示される「バージョン」の部分を確認してください。今回は「バージョン67.0.3396.87」であることが分かります:

アップデートするとバージョン番号がいくつになるのかを事前確認する方法

Google Playストアからアップデート可能なバージョンを事前確認するには、Google PlayのChromeのページを開いてから、すこしスクロールしたところにある「詳細はこちら」をタップします(アプリの説明の続きを表示する):

すると一番下までスクロールしたところに「バージョン」を見つけることができます。今回は「バージョン68.0.3440.91」にアップデートされることが分かります。またすぐ隣の「更新日」表示から、このアップデートがリリース(配布開始)されたのが2018年8月7日であることが分かります:

トラブル対策:最新版にアップデートできない場合

最新版があるはずなのに更新ボタンが表示されない場合、Google Playが最新版の情報を読み込むことに失敗している可能性があります。そんなに古いはずないのに、と思ったら、Google Playアプリのキャッシュの削除を行ってみてください。

また端末やAndroidのバージョンによっては(それらが古い場合)、世に出回っているAndroid版Chromeの最新版までアップデートできない可能性があります。その場合は、Android本体のソフトウェアアップデートを行ってみてください。

関連

コメント(0)

新しいコメントを投稿