情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Apple ID/iCloud】SMS「あなたのアカウントは一時停止されました」に注意(icloud-store. cloud)

SMS (23) フィッシング (30)

2018年9月19日現在、突然SMS(ショートメッセージ)で「あなたのアカウントは一時停止されました。アクセスの復元:icloud-store. cloud」という文章が届く問題が発生しています。

このメッセージについて。

※【追記】このSMSに記載されているリンク先の内容に関する詳細バージョンはこちら:SMS「あなたのアカウントは一時停止されました」にパスワード/個人情報/クレジットカード情報を入力しないように注意

突然届くSMS

現在突然SMSで次のメッセージが届くユーザーが増えています:

あなたのアカウントは一時停止されました。アクセスの復元:https:// icloud-store. cloud

※別のURLとして、「aqqloo.cloud」という場合もあります。送信元情報としては、「SMS」とだけ表示されたり、「+45 609921601」といった電話番号から届くパターンがあります。

URLを開いてみるとApple ID(iCloud)ログインページ

このURLを開くと、次の通りログインページが表示されます:

Apple ID
あなたのAppleアカウントを管理する

[Apple ID]
[パスワード]

[私を思い出す]

Apple IDまたはパスワードをお忘れですか?

偽物のページ(フィッシング詐欺)

しかしこのページは、本物のApple IDのログインページではありません

そのため、パスワードやApple ID(メールアドレス)を入力してしまわないように注意してください。

ここでそれらの情報を入力してしまうと、アカウントが乗っ取られる恐れがあります

また、パスワードだけでなく、ログイン後のページで、その他の情報を抜き取られる恐れもあります

対策・詳細について(誤って入力してしまった場合など)

そのログイン後の画面で何が起こり、どんな情報の入力が盗まれてしまう可能性があるのかなどの詳細な解説は、次のリンク先にまとめました。

実際に騙されてしまった場合の対策情報の参考や、もし騙されたまま進んだらどんなことになっていたのか予防方法の参考にしてください:

コメント(0)

新しいコメントを投稿