情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Chrome】ファビコンの表示がおかしい・別サイトのファビコンに変わってしまう不具合と修正予定について

Chrome (142)

一部のChromeユーザーの間で「Twitterのファビコン表示がおかしい」「Twitterのファビコンが別のサイトのファビコンに切り替わってしまう」といった、ファビコンの表示がなぜか別サイトにアクセスするごとに変わってしまう変な現象が発生しています。

この問題について。

(※「ファビコン」とは、タブの左端や、ブックマーク等に表示される、ウェブサイトに設定された小さい正方形のアイコンのことです。Twitterの場合はツイッターの青い鳥のロゴマーク、Yahoo! Japanであれば「Y!」のマークです)

ファビコンの表示がおかしい

4月26日頃より、Chromeをアップデートしたユーザーの一部でのみ、問題が発生しており、「ブックマークバーに配置したTwitterのショートカットに表示されるファビコン(アイコン)が、別のサイトにアクセスするごとに、そのサイトのファビコンに切り替わってしまう」という問題です。

Twitterのファビコンが表示されるべき場所に、開いたサイトのファビコンがなぜか表示されてしまいます。

不具合が原因

この挙動について調べてみると、Chrome(Chromium)の不具合として既に「Issue 956208: An unrelated website's icon changes when navigating to different sites」という登録が行われており、修正の実装まで完了し、通常版への適用待ちの状態となっていることが分かりました。

Clicking on a website affects completely unrelated website's icon.

引用元

修正予定について

この修正は、既にCanary版(通常のユーザー利用するのとは別の開発者向けバージョン)には提供されていますが、この修正が通常版に取り込まれるのは「バージョン76(76.0.3783.0)」となる見込みとのことです。「バージョン75」に取り込む可能性もある様子ですが、現在のChromeの最新バージョンは「バージョン74(74.0.3729.131)」であるため、もうしばらくリリースまで時間がかかりそうです。

The fix is included in 76.0.3783.0, which is the latest canary.

引用元

Chromeのリリーススケジュールによると、Chrome 76の安定版(通常版)の場合はリリース予定日が7月30日とかなり先で、Chrome 75に修正が取り込まれたとしても、その安定版のリリース予定日は6月4日と、これでもおよそ1ヶ月後です。そのため、もうしばらくこの不具合が残った状態が続く見込みです。

追記:修正完了・アップデートを

Chromeバージョン75アップデートにて、このファビコンの問題が修正された模様です。

まだファビコンがおかしい場合は、Chromeを最新版にアップデートしてみてください。

参考

コメント(0)

新しいコメントを投稿