情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【AppleWatch】呼吸アプリからの通知を止める方法について(「深呼吸には気持ちがすっきりする効果があります」通知)

Apple Watch (19)

Apple Watchを利用していると、定期的に「呼吸」アプリから、深呼吸をおすすめする通知として、「深呼吸には気持ちがすっきりする効果があります」のような通知が届く場合があります。

この通知が定期的に届くものの、特に呼吸アプリを使って深呼吸することなんてない、勝手に通知が届くのはなぜ?といった場合には、呼吸アプリからのこの自動的な通知を無効にする設定が可能です。

今回はこの設定方法を紹介します。

「呼吸」アプリからの深呼吸を促す通知

「呼吸」アプリから定期的に次のような通知が届く場合があります:

呼吸

深呼吸には気持ちがすっきりする効果があります。

[“呼吸” Appを開く]
[今日は通知を停止]

「呼吸」アプリからの定期的な通知を無効にする方法

この「呼吸」アプリから深呼吸を行うように指示してくる通知を無効にするには、AppleWatchから設定するのではなく、iPhoneの「Watch」アプリから設定します。

iPhoneの「Watch」アプリで「マイウォッチ」タブにある「呼吸」をタップします:

そして、「通知を許可」のところを「通知オフ」に変更して呼吸アプリからの通知をオフにするか、もしくは、今回の通知は「呼吸リマインダー」なので、その「呼吸リマインダー」設定の「○回/日」という設定を「なし」に変更してみてください:

するとそれ以降、呼吸アプリからの前述の通知は届かないようになります。

コメント(0)

新しいコメントを投稿