情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

「お使いのWindows 7 PC はサポート対象外になっています」画面の表示理由や「サポート」「サポート期限」などの意味について

Windows (431) Windows 7 (61)

本日2020年1月15日以降、Windows7利用者に「お使いのWindows 7 PC はサポート対象外になっています」というサポート終了画面が表示される予定です。

この「サポート対象外」がそもそもどういう意味合いで、この警告画面がどうして表示されたのか、これが表示された場合にどんな対処が可能なのか等について、紹介します。

「お使いのWindows 7 PCはサポート対象外になっています」画面

2020年1月15日以降、Windows 7を搭載しているパソコン上に、次の画面が表示されるようになる予定です:

お使いのWindows 7 PCはサポート対象外になっています
2020年1月14日をもってWindows 7のサポートは終了しています。お使いのPCは次の理由でウイルスやマルウェアに対する脆弱性が高まっています。
・セキュリティ更新プログラムが提供されません
・ソフトウェア更新プログラムが提供されません
・テクニカルサポートが受けられません
マイクロソフトでは、新しいPCでWindows 10を使用することをお勧めしています。最新のセキュリティ機能と、悪意のあるソフトウェアに対する保護が提供されます。
[詳細情報] [後で通知する]

[今後、このメッセージを表示しない]

Your Windows 7 PC is out of support
As of January 14, 2020, support for Windows 7 has come to an end. Your PC is more vulnerable to viruses and malware due to:
・No security updates
・No software updates
・No tech support
Microsoft strongly recommends using Windows 10 on a new PC for the latest security features and protection against malicious software.
[Lean more]
[Reminder me later]
[Don't remind me again]

現時点では次のメッセージが表示されていますが、1月14日を過ぎることで、前掲のより強いメッセージが表示されます。

Windows 7 のセキュリティサポートは2020年1月14日で終了します
Windows 7のサポート終了まで、残すところあと1年を切りました。移行の準備を始めましょう。まずはファイルのバックアップから始めてください。弊社では、これらのお手伝いするツールをご用意しています。
[詳細を見る]
microsoft.com/windows7
[今後、このメッセージを表示しない]

「サポート」とは

Windows(Windowsを搭載しているパソコン)を購入すると、「サポート」と呼ばれる機能・サービスが付属してきます。

「サポート」とは例えば、「Microsoftに問い合わせると質問に答えて貰える」であったり、「不具合があったときに修正して貰える(Windows Update)」などといった、言わば「購入後のサービス」のようなものです。

「サポート期限」とは

ただし、Windowsを購入したら無期限でサポートを受けられるかと言えばそうではなく、サポートには期限があります

そのサポート期限はあらかじめ公開されており、途中延長される場合もありますが、最終的にWindows 7のサポート期限は「2020年1月14日」と定められ、それ以降「サポート」は利用できなくなります。

「サポート対象外」とは

そしてその期限切れで「サポート」が利用できなくなったWindowsのことを、今回表示されるようになる画面では「サポート対象外」と呼んでいます。

「サポート対象外」が強く通知される理由

ここまでの説明であれば、「Microsoftに問い合わせたこと何てないし!」や「Windows 7で不具合とか特に気になってないし!」などと、「サポート対象外になっても特に問題がない」と感じてしまいます。

しかしそれでも「サポート対象外」に対して警告が出されているのは、「サポート」の中に、「セキュリティに関する問題が見つかったときに修正してもらえる」というものも含まれていたからです。

したがって、サポート対象外になったWindows 7のパソコンは、セキュリティに関する問題が見つかったとしても修正して貰えない状態となってしまい、「コンピューターウイルス」と呼ばれるようなソフトウェアに感染したり、パソコンが乗っ取られたりといったトラブルから守ってくれていたWindows Updateを適用して貰えず、それらの被害に遭いやすい状態になってしまい、この状態をそのままにしておくと危険だよ、という意味合いで強く目立つ通知がされているのです。

推奨されている対策

このWindows 7 PCのサポート期限切れについて、前述のような問題を避けるためにMicrosoftは「Windows 7の代わりにWindows 10を利用すること」を推奨しています。

加えてWindows 7搭載パソコンはパソコン本体自体が古い技術で動作しているとして、Windows 10を搭載している、より新しいパソコンへの買い換えを最も推奨しています。

if your computer is more than three years old, it might be time to consider upgrading to a new device.

引用元

コメント(0)

新しいコメントを投稿